Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 浅田真央ちゃん、本調子には及ばず・・・NHK杯3位 | トップページ | 「ゲゲゲの女房」総集編再放送決定〜!絶対見るぞ »

2015年12月 1日 (火)

漫画家水木しげる先生死去93歳:海外ニュース

「ゲゲゲの鬼太郎」で

日本じゅうに愛されている漫画家

水木しげる先生がお亡くなりになりました

93歳でした

日本じゅうにショックが広がる中、

その死を悼む声は日本だけではなく、

海外にも広がっているようです

なんだかとっても寂しいですね・・・

93歳って、十分長生きされたとは思うんですが、

もっとお元気で創作を続けて欲しかったcrying

「ゲゲゲの鬼太郎」みたいに

日本じゅうで子供から大人まで

全員が知っているマンガを描いた漫画家さんって

もう水木先生くらいしかいなかったわけですからsweat02

「おい、鬼太郎!」っていう

鬼太郎の目玉親父のものまねって

おそらく日本国民全員ができるんですよ!!

そんな作品を描く人、もういないんですよね・・・

残念、残念・・・

そんな日本人の気持ちを知ってか、

BBCでもニュースになってるんですよね〜

まずは日本版↓

「偉大な先生の死」 水木しげるさん死去を世界のファンが嘆く

日本の著名な漫画家、水木しげるさんが30日に亡くなり、世界中のファンが悲しんでいる。

妖怪漫画を世界的に有名にした水木さんの代表作は、日本の民話をもとにした、妖怪族の少年が悪い妖怪と戦う「ゲゲゲの鬼太郎」で、テレビのアニメシリーズにもなった。

_86967298_ca1

死と破壊、そして再生が多くの作品に共通するテーマだった。左腕を失った第2次世界大戦での戦争体験も、多くの作品に投影されていた。

「先生が亡くなった」

ツイッターなどソーシャルメディアでは多くのファンが、水木さんが作り出した登場人物や物語を使って、悲しみと追悼を次々に表現していた。

東京のファンのひとりは「先生が亡くなった。水木さん、さようなら」とツイートした。

「水木先生が逝かれた。さようなら。あの世で妖怪たちと楽しく過ごしてください」と、ショーン・ロングさんはフェイスブックに書いた

_86966481_gettyimages483438996

そしてこちらは、英語版↓

Japanese manga artist Shigeru Mizuki dies 

日本人の漫画家シゲル・ミズキ死去

The award-winning Japanese manga artist Shigeru Mizuki, whose work depicted the horrors of war, has died aged 93.

賞を受賞したこともある日本人の漫画家シゲル・ミズキが93歳で亡くなった。その作品は戦争の恐怖を描いていた。

Mr Mizuki, a household name in Japan, died of multiple organ failure on Monday, according to a statement from his production company.

ミズキ氏は、日本ではおなじみの名前だが、月曜に多臓器不全で亡くなった。彼の制作会社が声明を発表した。

He had been hospitalised on 11 November after he tripped and hit his head at his home, the company said.

会社の声明によると、自宅で転んで頭を打って、11月11日から入院していた。

Mr Mizuki is best known for his Gegege no Kitaro series, which helped to bring anime global recognition.

ミズキ氏は「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズで最もよく知られている。この作品はアニメが世界的に知られるきっかけともなった。

The series, about a young boy fighting monsters based on Japanese folklore, was made into an animated series that ran for several years.

そのシリーズは、日本の民話に基づいて、小さい男の子がモンスターたちと戦うものだ。この作品はアニメシリーズとなり、数年間続いた。

Born in 1922, Mr Mizuki fought in New Guinea during World War II, where he lost his left arm.

1922年生まれのミズキ氏は、第二次世界大戦中ニューギニアで戦い、左腕を失った。

He went on to write manga, or comics, based on his experiences of war. His work covered US wartime bombing, the abuse he suffered under commanders, and a biography of Adolf Hitler.

彼は戦争体験に基づいたマンガ(コミック)制作にも取り組んだ。その作品でアメリカによる対戦中の空襲や、司令官の元での虐待、アドルフ・ヒトラーの伝記まで及んでいる。

ってことで、

「妖怪」が「モンスター」になってるのはご愛嬌coldsweats01

英語で翻訳できないもんねsweat01

英語でも、水木先生の作品など、

詳しく紹介してくれているんですね

実は、水木先生の戦争シリーズ、読んだことないんです・・・

本屋さんで手に取ったことはあるけど、

内容が恐ろしすぎて・・・

総員玉砕せよ! (講談社文庫)

でも、これを機会に読んでみようかとも思います

水木先生も後世に伝えたかったことでしょうから・・・

そして、亡くなった時に一番に頭に浮かんだのは、

やっぱり

ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX1

ゲゲゲの女房

これ、面白かったですよね!

ど貧乏な水木先生の所に嫁いでしまった奥様coldsweats01

でも、先生の力を信じて、

貧乏でも頑張ってついていった夫婦愛に感動しました

今、最愛の旦那様を失って、

奥様もとてもお辛いでしょうね・・・

心よりお悔やみ申し上げます

そして、水木先生のご冥福を心からお祈りします

これまでたくさんの作品をありがとうございました。

↑みんなが知ってるこの歌!!

多分全国民が歌えるよねhappy01

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

人気ブログランキングへ
映画 ブログランキングへ

« 浅田真央ちゃん、本調子には及ばず・・・NHK杯3位 | トップページ | 「ゲゲゲの女房」総集編再放送決定〜!絶対見るぞ »

海外ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554351/62788529

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画家水木しげる先生死去93歳:海外ニュース:

« 浅田真央ちゃん、本調子には及ばず・・・NHK杯3位 | トップページ | 「ゲゲゲの女房」総集編再放送決定〜!絶対見るぞ »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪