Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 渡辺謙さん、トニー賞受賞はならずも、「王様と私」は作品賞受賞 | トップページ | 女子サッカーW杯開幕!がんばれ、なでしこ! »

2015年6月 9日 (火)

「ベイマックス」こんなロボット、欲しいいい〜!!!!!

ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

ベイマックス

監督:ドン・ホール

クリス・ウィリアムズ

脚本:ジョーダン・ロバーツ

ドン・ホール

2014年 アメリカ映画

公式サイト↓

http://www.disney.co.jp/movie/baymax.html

見たい!!

と思いながら、映画館で見逃したので、

テレビ画面で見ながら、

ああ〜〜大画面で見たかった

と涙・・・

期待以上にすごくいい出来の作品でした!!!!

映画のストーリーとしては、

架空の都市 SAN FRANSOKYO に暮らす

14歳の少年ヒロ・ハマダ

飛び級で高校を卒業した天才だけど、

今はロボット・ファイト(bot fight)の賭け試合で

小遣いを稼ぐ日々

心配した兄タダシ・ハマダは、

ヒロを大学の研究室に連れて行き、

仲間たちの奇想天外な研究や

自分が開発中のロボット・ベイマックスを見せると、

ヒロは一転、改心して、大学入学に意欲が

入学のために作成した

マイクロ・ボット(mirobot)

キャラハン教授の目に止まり、

大学の入学許可をもらうのですが、

研究室の火災事故で

教授と兄タダシが帰らぬ人に・・・

失意のヒロの前に、

兄の残したロボット、ベイマックスが現れて・・・

というお話

Team

これ、日本のアニメのオマージュとなってる、

ってことは事前に知っていたんだけど、

まさか、こんなに日本が前面に押し出されてるなんて、

思わなかった〜

舞台の SAN FRANSOKYO って、

サンフランシスコと東京を合わせたものなのね

町中や建物なども、日本的なもの満載で、

一部中国チックなのが入るのはご愛嬌

主役の兄弟もフツーに、

ヒロとタダシって、日本の名前だしね

こういうふうに、

日本リスペクトに溢れる作品を、

ディズニーが作ってくれたなんて、

嬉しすぎる〜〜〜〜

そして、タダシのロボット、

ベイマックスも、これまでのロボットものにない、

すごいいいキャラ(?)なんですよね〜

なんと、「看護ロボット」(robot nurse)なんです

Ow!! と人が痛がっている声を聞くと、

むくむくむくっと起動してきて、

Hello. I am Baymax, your personal healthcare companion.

こんにちは、私はベイマックス。

あなたの健康を守ります。

って言って、いろいろ面倒見てくれるんです

Maxface

On a scale of 1to 10, how would you rate your pain?

1から10で、どれくらいの痛さですか?

って症状を判断したり。

うわ〜〜〜、こんなの、家に欲しい

体だけじゃなくて、心の痛みも感知してくれるんですよ

マシュマロみたいなデザインも最高

ぎゅっとしたくなる

歩いてる姿もかわいいんです

Maxresdefault

このベイマックスに助けられて、

ヒロは兄の死の原因究明に立ち上がる

タダシの研究室の仲間たちと一緒に、

それぞれ戦闘ツールを身につけて、

タダシの命を奪った悪に立ち向かう

というのが後半戦

この仲間たちのそれぞれのキャラクター設定もよくって、

日本人だけにしなかったのも、

アメリカで受け入れられた成功の秘密かも

ロボットのすごさばかりに焦点を当てたものじゃなくて、

家族愛あり、友情あり、

笑いあり、涙あり・・・

って、とにかくすごく良くできた映画でした

それに加えて、CG技術の進歩にまたまた驚き

鮮明な画像で、水も光もお手のもの

ベイマックスのぷにゅっとしたテクスチャーもよくできてて、

おお〜、さすが・・・と圧倒されました

アカデミー賞獲得も、納得かな〜

日本の「かぐや姫の物語」が取れなかったのは残念だけど、

こんなふうに日本アニメへの愛に溢れた映画なら、

日本人もみんな、嬉しいよね

ラストシーンでは、続編に期待を持たせる感じもあったので、

ぜひ、続編、お願いします

そしたら、次は絶対映画館で見なくっちゃ

↑「ベイマックス」予告編

↑ベイマックス 本編プレビュー映像

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


映画 ブログランキングへ

« 渡辺謙さん、トニー賞受賞はならずも、「王様と私」は作品賞受賞 | トップページ | 女子サッカーW杯開幕!がんばれ、なでしこ! »

ファンタジー」カテゴリの記事

アカデミー賞」カテゴリの記事

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ベイマックス」こんなロボット、欲しいいい〜!!!!!:

« 渡辺謙さん、トニー賞受賞はならずも、「王様と私」は作品賞受賞 | トップページ | 女子サッカーW杯開幕!がんばれ、なでしこ! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪