Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 「ホビット」フィギュア展示&インタビュー集 | トップページ | 「ホビット 決戦のゆくえ」竜のスマウグがトーク番組に出演!! »

2014年12月21日 (日)

「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」を「ホビット 決戦のゆくえ」鑑賞前に復習!

いよいよ12月13日から、

「ホビット」シリーズ完結編

「ホビット 決戦のゆくえ」

Movie_07

が公開されています!!

 公式サイト

      →http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitbattleofthefivearmies/

「ホビット 決戦のゆくえ」もうすぐ公開!!

劇場でこの最新作を観に行くまでもう少し間があるので、

シリーズ第1作

「ロード・オブ・ザ・リング」

シリーズ第2作

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

(英語原題:The Two Towers)

に続き、

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

ロード・オブ・ザ・リング / 王の帰還 スペシャル・プライス版 [Blu-ray]

(英語原題:The Return of the King)

を見直してみましたhappy01

何度も見た映画だけど、やっぱりまた感動のシリーズ完結編sign03

これで「ホビット」も終わっちゃうと、抜け殻だな〜coldsweats01sign03

この映画は、

「ロード・オブ・ザ・リング」三部作完結編になりますhappy01

ストーリーとしては、

フロドとサムは、ゴラム(スメアゴル)をガイドに、

モルドールへと指輪を葬る旅を続けます。

そして、ローハン王国を救った

ガンダルフとアラゴルンの方では、

フロドの消息はいっこうに分かりません。

そんな時、二人はこう言っています。

A: What does your heart tell you?

ア:  あなたの心はなんと語りかけていますか?

G: That Frodo is alive. Yes. Yes he's alive.

ガ: フロドは生きていると。そう、そうだフロドは生きている。

と、二人は、フロドが無事に指輪を葬り去ることを祈っています。

そして、サルマンの支配していたアイゼンガルドは、

エントたちの活躍によって滅ぼされて、サルマンも無力となりました。

そこで、ガンダルフたちは離れ離れになっていた

メリーとピピンのコンビに再会sign03

ピピンはアイゼンガルドの廃墟で、

サルマンの使っていた水晶玉を見つけるのですが、

これは冥王サウロンに通じているので、

ガンダルフに取り上げられます。

が、しかし・・・

好奇心旺盛なピピンは、夜にこっそりその玉を覗き見。

次のサウロンの標的が、

ゴンドール王国の都ミナス・ティリスであることを知ってしまいます。

そこで、ガンダルフは危険を知らせるために、

ピピンを伴ってゴンドールへと向かうのですが・・・

The_lord_of_the_rings_minas_tirith

ピピンと離れ離れになるメリーは、

こんな風にピピンに文句を言います。

M: Why did you look? Why do you always have to look?

メ:なんで見たんだよ。なんでいっつも見なくちゃいけないんだよ?

P: I don't know. I can't help it.

ピ:わからないよ。我慢できないんだ。

こうして離れ離れになった仲良しコンビは、

それぞれ勇敢な活躍を見せることになるのですsign03

↑このシーン、すごく好きheart01

果たして、

ゴンドールはサルマンの攻撃に持ちこたえることができるのかsign02

フロドは指輪を葬ることができるのかsign02

と、ドキドキハラハラの物語になっていますhappy01

今回見直してみて、

改めて、サムのすごい活躍するストーリーだな、と・・・

この映画の主役って、

ひょっとしてサムだったのsign02

というくらいhappy02

「スティング」を手にオークに切り込んでいくところなんて、

まさにヒーローsign03 サム、かっこいいsign03sign03

フロドはすっかり指輪に魅入られてしまっているので、

サムがいなければとてもとても・・・

旅を遂行することはできなかったですねsweat01

↑このシーン、涙無しには見れない・・・サム〜!!!

特に、「ばあさん」との戦いは・・・

今回もほとんど画面を正視できなかったcrying

「ロード・オブ・ザ・リング」のシリーズって、

クモ好きね・・・わたしは大嫌いcryingcrying

アラゴルンとレゴラス、ギムリの三人も、

ゴンドール王国を守るために大活躍で、

ほんと、かっこいいheart04 この三人も大好きです

そして、メリーとピピンも、

サムに負けない「勇者」としての戦いをするんですよね〜

そして、エオウィン姫の戦いも、

この映画の戦いシーンの中で、一番好きですhappy02

↑エオウィン姫の戦闘シーン!!

今こう書いてて思ったのですが、

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの魅力って、

小さなホビットとか、エオウィン姫とか、

決して腕っ節の強いわけではないキャラクターが、

勇気を振り絞って、不利な戦いを挑んでいくところかな??

どうしても、応援したくなっちゃうんですよねsign03

もちろん、アラゴルンやレゴラスも大好きですが、

そういう普通は弱者の立場のキャラが、頑張る、

ってところがすごく魅力なのかもしれませんsign03

だから、最後にみんながホビットたちに深く礼をするシーンは、

ことさら、感動、感動sign03

になるんじゃないかとも思いますhappy02

↑You bow to no one.

それにしても、今回で見るの、何回め?

ってくらいなんですけど、

3時間以上の大作

まったく飽きずに夢中で見てしまいました〜lovely

やっぱり、私にとって、

「ロード・オブ・ザ・リング」は

ファンタジー映画の中でナンバーワンsign03

「ホビット」も終わってしまうのは悲しいけど、

でもきっとまた何年たっても、何回見ても、

毎回ものすごく楽しく見ることができる映画なんだろうな〜

と改めて思いましたheart01

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

人気ブログランキングへ

« 「ホビット」フィギュア展示&インタビュー集 | トップページ | 「ホビット 決戦のゆくえ」竜のスマウグがトーク番組に出演!! »

アドベンチャー」カテゴリの記事

ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554351/60823181

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」を「ホビット 決戦のゆくえ」鑑賞前に復習!:

« 「ホビット」フィギュア展示&インタビュー集 | トップページ | 「ホビット 決戦のゆくえ」竜のスマウグがトーク番組に出演!! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪