Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 「るろうに剣心」大ヒット!強豪を抑えて1位スタート! | トップページ | 能年玲奈、もうすぐ「ホットロード」公開で、PR中♪ »

2014年8月 7日 (木)

「しあわせの隠れ場所」サンドラ・ブロックの演技が見どころ!

しあわせの隠れ場所

2009年 アメリカ映画

監督: ジョン・リー・ハンコック

出演:サンドラ・ブロック
ティム・マッグロウ
クィントン・アーロン
キャシー・ベイツ

公式サイト→http://wwws.warnerbros.co.jp/theblindside/

これは先日

幸せへのキセキ

を探してて気付いた作品で、

サンドラ・ブロックのオスカー受賞作品です。

まだ見ていなかったので、借りてみました

つーか、ほんとに、「しあわせ」を邦題に使い過ぎ

どれがどの映画だか、分からない

まあ、今回はそのおかげで、この映画を思い出したんですけど・・・

この映画の英語の原題

The Blind Side

で、アメフトの用語のようです。

アメフトになじみの薄い日本人のためにつけた邦題だと思いますが・・・

「ブラインドサイド」

のままの方が、「幸せナントカ」ってするより、

よっぽど分かりやすいと思うんだけど…

さて、映画の内容についてですが、

この映画は実話に基づいているもので、

ホームレスで苦労した幼少時代を過ごした

アメフトのスター選手

マイケル・オアー選手の半生がベースとなっています。

300pxmichael_oher_ravens_training_cマイケル・オアー選手(本人)

サンドラ・ブロックが演じるリー・アンに出会い、

家族として受け入れてもらうことにより、

やっと安心できる生活環境と教育を受けられて、

アメフトの才能を開花させることになる、

というストーリーです。

335925view001リーアンとの出会いが人生を変える

335925view002アメフトの才能を開花

映画に出てくるマイケル・オアー選手の半生は、

もちろん脚色もされているのですが、

ホームレスで苦労したのは本当らしく、

アメリカにはそういう子供がまだいるのか、

と結構愕然としました・・・

映画の中の、サンドラ・ブロックが演じる

リー・アンも、初めてそういう子供に出会い、

ショックを受けている様子がきちんと描かれていて、

感情移入できちゃいました

私が一番印象に残ったのは、次のシーン。

本格的に一緒に住む事になったマイケルに、

部屋を用意してあげたリー・アンですが、

部屋を見せてあげると、マイケルはこんなことを言います。

マイケル: It's mine?  これ、僕の?

リー・アン: Yes, sir. What?  そうよ、何?

M: Never had one before.     これまで持った事無かった。

L: What, a room to yourself?    なに、自分の部屋?

M: A bed.      ベッド。

L: Well, you have one now.     そう、今はあるわね。

自分のベッドすら持ったことなかったという、

マイケルの不幸なこれまでの人生を知り、

リー・アンは動揺を隠そうとするのですが、

こらえきれずに部屋を後にします。

サンドラ・ブロックのここらへんの感情表現は、

さすがだな、といったところで、

思わずぐっときちゃいました

オーバーに泣いたり騒いだりせず、

静かにショックを隠そうとしているところがよかったです

映画を見終わっても一番印象に残ったのは、

サンドラ・ブロックで、

あ〜、この人こんなに演技上手かったんだ

と改めて実感しました

「ゼロ・グラビティ」

もよかったですよね

それ以外だと・・・

ん〜、私は個人的に、

このハンコック監督の演出は苦手・・・

いかにもアメリカ〜ンなオーバーな演技が・・・

とくにSJを演じた子役の子

とってもカワイイ子なんだから、

フツーに演じさせてればもっとフツーに映画に入り込めた

サンドラ・ブロックが出ていなかったら、

とてもじゃないけど、全部見るのはツラかったかも〜

まあ、これは好みにもよりますけどね

それ以外で言えば、娘のコリンズ役の

リリー・コリンズの美少女ぶりが見どころ

お人形さんみたいにカワイイ

335925view003オニカワイイ

白雪姫と鏡の女王

白雪姫役で出ているんですね、

これは要チェック

そしてもう1人注目のキャストと言えば・・・

家庭教師役の

キャシー・ベイツ

そう、あのミザリー

ぎゃ〜 コワイよ

これだけの古典と言ってもいい有名作品なのに

ホラーが苦手なErikaは一度も観たことがないという・・・

それくらい、

キャシー・ベイツ = コワイ

の図式が私の中で出来上がっているのです

でも、若干怖めなシーンもあるけど、

ごく普通の家庭教師のおばさん役でした。

ある意味、もったいない使い方

というわけで、

映画全体としては

アメリカ〜ンなカンジの泣けるドラマですが、

配役がよかった、というところで

一見の価値がある映画でした。

白雪姫と鏡の女王

早く見なくっちゃ・・・

↑「しあわせの隠れ場所」予告編

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキングへ

« 「るろうに剣心」大ヒット!強豪を抑えて1位スタート! | トップページ | 能年玲奈、もうすぐ「ホットロード」公開で、PR中♪ »

ヒューマン・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「しあわせの隠れ場所」サンドラ・ブロックの演技が見どころ!:

» しあわせの隠れ場所 (試写会) [風に吹かれて]
なんていい子なのぉ~~後見人は体育会系一家公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/theblindside2月27日公開実話の映画化原作: ブラインド [続きを読む]

« 「るろうに剣心」大ヒット!強豪を抑えて1位スタート! | トップページ | 能年玲奈、もうすぐ「ホットロード」公開で、PR中♪ »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪