Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 能年玲奈主演「ホットロード」興行成績好調をキープ!! | トップページ | ブラピとアンジーついに結婚♪ »

2014年8月28日 (木)

「マレフィセント」見てきました!!

この夏注目のディズニー映画!

「マレフィセント」

05a1328878cb149ff1bc5f53104890137f2

アンジェリーナ・ジョリーが

「眠れる森の美女」

の魔女役!!

    →日本語公式ホームページ

8月も終わりに近づいた週末、やっと見に行ってきました〜

やっぱりこういう映画は大画面で見たいもの

妖精たちの世界もすごくキレイだったし、

マレフィセントの飛行シーンも迫力がありました

戦闘シーンとかもね〜

家の小さなテレビ画面では、臨場感が違うんだよね

それに・・・

アンジェリーナ・ジョリーのマレフィセントは、

やっぱりものすごくエロい・・・

いや、色っぽい・・・

あの唇に真っ赤なリップなんて・・・

ファンタジー映画だけど、

あのお色気に悩殺された男性陣も多いことでしょう

New_main_grammy90_18_03_large

↑ところで、このほお骨尖らせてるメークって・・・

ガガさまのメークのパクリでは?↓

・・・はさておき、

映画の内容は、有名な

「眠れる森の美女」

をベースにしていて、

眠りに落ちてしまうオーロラ姫は

エル・ファニング

Elle1

エル・ファニングちゃんめちゃくちゃカワイイ!!

オーロラ姫に眠りの呪いをかける魔女マレフィセントに

アンジェリーナ・ジョリー

と、人気者を揃えた鉄板キャスト。

でも、お決まりのストーリーかと思いきや、

あっと言わせる展開が用意されていて、

なかなか意表をついていて、おもしろかったです。

アンジー母娘の初共演も、みどころでした↓

348610_006

でも、映画を見終わった後、

前に「アナと雪の女王」を見た時のような、

充実感が無かったんですよね〜

そう、今でこそ、マーケティングの凄まじさに若干引いているものの、

初めて見た当初は、映画のクオリティの高さに

「見て良かった〜」と大満足だった「アナ雪」

でも、それに比べると、この

「マレフィセント」は若干充実度が弱かったです。

なぜかというと・・・

理由1) イケメン不在

やっぱり、女性が主役の映画だと、

それを盛り上げるイケメンたちの存在も注目のところ

でも、この映画の中では、見事に全員、

イケメン・センサーにかすりもしない・・・

マレフィセントの初恋の相手で、後に敵となる

ステファンも、どうしてこの人好きになったの?

というレベル

いや、これはステファンを演じた

シャールト・コプリーのせいじゃなくて、

190pxsharltocopleyccjuly09シャールト・コプリー

脚本の中で一つもいいところが出てこないことが原因

そう、イケメンって、姿だけじゃなくて、

男気とか、優しさとかがポイント

「アナ雪」のクリストフとか、

雪だるまのオラフだって、そういう意味ではイケメンなのです

ところが、この作品のステファンは、

ただのイヤなヤツでは

それじゃ、マレフィセントの葛藤も盛り上がらないというか・・・

じゃあ、王子は

となると、演じた俳優さんはイケメンだったものの、

何と言っても出番が少なくてねえ・・・

カラスのディアヴァル演じた

サム・ライリーも悪くはないんですけど、

200pxsam_rileyサム・ライリー

所詮カラス以上の活躍はさせてもらっていません

残念

2)ご都合主義の設定

映画を見てる途中に、

あれ?これ何で?

とついていけなくなると、興味も半分になるのですが、

妖精の国のおばちゃん妖精トリオ、

Imeldastaunton03実はイメルダ・スタウントンもトリオの1人

敵対しているはずの人間の国の王女を助ける側に廻ってしまいます。

いつの間に

しかも、自分たちの仲間であるはずの、

マレフィセントがヒドい目に合わされているのに?

何か、仲が悪くなることでもあったかな〜??

と、不明なんだけど、とにかく両者は敵対する側に

しかも、一番不明なのは、

映画の中で重要なはずの、

マレフィセントとステファンの関係ですが、

好き合っていたのにどうして別れたのか、

ステファンがそこまで出世に取り付かれたのは何か、

もう少し丁寧に描いてもらえないと、

なぜそうなったのか良く分からず・・

最初に設定ありきで話が進むため、ちょっと置いて行かれます

3)ナレーションが逆効果

マレフィセントの子供時代から始まるので、

尺の関係か、大事なところを

ナレーションだけですましているところが多く・・・

ステファンの心変わりも、ナレーションで簡単にすましてしまってるけど、

そこ、結構大事なところなんでは

そこを飛ばしてしまうから、

あとあとで、2人の関係にイマイチ感情移入できないんですよね

ここら辺は、「アナ雪」だと、

姉妹2人の関係が冷えた原因とか、

実はお互いを思い合っているところとか、

丁寧に描いていて、やっぱりうまく話が運んでいたな〜

と思います。

・・・というような理由で、

映画を見終わって、

「うわ〜いい映画だった〜」

という爽快感が、ちょっと減っちゃったかな・・・

でも全体的に良く出来た映画には間違いないし、

楽しかったんですけど

ただ、「アナ雪」ほどの大ヒットにならなかったのは、

やっぱり見た人みんな、同じような感想を持ったからかもしれません

でも、ラストに流れる

ラナ・デル・レイの「ワンス・アポン・ア・ドリーム」

すごく雰囲気にあっていて、かっこよかったですよ〜

ちなみに、「マレフィセント」(Maleficent)とは、

「有害な、悪い、悪事を働く」という意味の形容詞です。

↑「マレフィセント」予告編

↑Lana Del Rey の Once Upon A Dream

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキングへ

« 能年玲奈主演「ホットロード」興行成績好調をキープ!! | トップページ | ブラピとアンジーついに結婚♪ »

ファンタジー」カテゴリの記事

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マレフィセント」見てきました!!:

« 能年玲奈主演「ホットロード」興行成績好調をキープ!! | トップページ | ブラピとアンジーついに結婚♪ »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪