Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« ワールドカップ開幕!! 西村主審の判定に大論争!! | トップページ | W杯いよいよ日本出陣! アディダスのCMが泣ける・・・ »

2014年6月14日 (土)

サッカーW杯 西村主審の判定にフレッジがコメント

いよいよ始まりましたね!!

サッカー・ワールドカップ

四年に一度のお祭りだし、盛り上がりますheart04

開幕戦、ブラジル対クロアチア

審判団は日本人チームが務め、

西村主審が吹く笛でワールドカップがはじまりましたが・・・

昨日の記事でも書きましたが、

   ワールドカップ開幕!! 西村主審の判定に大論争!!

微妙な判定のPKで、いまだに世界では議論が収まらずsweat01

当事者であるブラジル代表FWフレッジも、

この件についてコメントを発表したそうです

 

ブラジル代表FWフレッジ「あれは間違いなくPK」「FIFAが事前に基準を通達していた」

現地時間12日(以下現地時間)に行なわれた2014年W杯の開幕戦、ホスト国ブラジル対クロアチアの試合で得たPKについて、ブラジル代表FWフレッジが自分は相手に倒されたとコメント。PKの判定で間違いないとの見解を示した。

フレッジは続けて「僕はエリア内の狭いところにいたが、左肩へのチャージがゴールチャンスを阻んだ。あれは明らかにPKだ。多くの人がPKじゃなかったと言っているが、チャージがあったのは確かで、それが僕をボールから遠ざけ、ゴールを阻んだんだ」と繰り返した。

試合直後はドーピング検査のため、インタビューに応じられなかったというフレッジ。同選手は「FIFAは全代表チームに審判委員会のメンバーを送り、選手一人ひとりと話をさせている。そのなかで選手たちは、エリア内で相手を掴んだ場合は見逃されることなく笛が吹かれ、PKになると伝えられている」ともコメント。審判員はエリア内での手を使った反則には特に注意を払っていると、FIFAから事前に通達があったはずだと述べている。(STATS-AP)

と、いうことで、

このフレッジの言い分、色んな見方もあるでしょうが、

私は個人的には、もっともなことを言っていると思いました

確かに、動画を見る限りでも、

フレッジがシュートを打つ体勢に入ったところを、

ロブレンが左肩を抑えて妨害しているように見えました。

現状では、サッカーのファールの取り方は国に寄って違うので、

事前にFIFAからファールについての通達があったのなら、

それに従うのが当然ですしね。

今回は、ロブレンが普段通りイングランド流

(あの程度ではファールにならない)のプレーをしたのに対して、

今回のFIFAの通達を熟知して、

手を使ったファールをアピールしたフレッジとの間で、

フレッジに軍配があがった、ということですね。

今後、このファールの取り方が大会の基準になるのなら、

クリーンなプレーをみんな心がけてくれるshineんじゃないでしょうか。

接触プレーは怪我のもとだし、

みんなにとっても良い判定になるんじゃないかな〜

と思いますけどねcoldsweats01

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキングへ

« ワールドカップ開幕!! 西村主審の判定に大論争!! | トップページ | W杯いよいよ日本出陣! アディダスのCMが泣ける・・・ »

その他情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554351/59815516

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーW杯 西村主審の判定にフレッジがコメント:

« ワールドカップ開幕!! 西村主審の判定に大論争!! | トップページ | W杯いよいよ日本出陣! アディダスのCMが泣ける・・・ »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪