Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 「塔の上のラプンツェル」続編映像! | トップページ | 「アナと雪の女王」続編制作決定?! »

2014年5月14日 (水)

「SHERLOCK(シャーロック)」(2)「死を呼ぶ暗号」

ベネディクト・カンバーバッチ主演

「SHERLOCK(シャーロック)」

SHERLOCK / シャーロック [DVD]

現代ロンドンによみがえった

シャーロック・ホームズ

 「SHERLOCK(シャーロック)」NHK公式ホームページ

第1回を見て、かなりハマってしまったので、

第2回「死を呼ぶ暗号」 

   The Blind Banker

を早速見ました

今回も、大満足 

最近見たドラマの中でも、かなりの大当たりです

第2回のあらすじ:銀行に夜中に侵入者があり、謎の暗号を残していった。調査を依頼されたシャーロック・ホームズは、この暗号が自殺した社員にあてたものだと推理。続けて、ジャーナリストも密室の中で死んでいるのを発見され、これが連続殺人事件と見抜き、事件の捜査を開始する。

今回も、シャーロック・ホームズのファンとして、

大満足の内容でした

はっきり言って、脚本が上手い

マーク・ゲイティスという人が、

製作総指揮と脚本を担当しているのですが、

何とこの人、兄のマイクロフト役でも出ている

というマルチな方

このホームズシリーズは、原作のままではなくて、

いくつかのエピソードを組み合わせて作っているので、

やはり脚本家の腕は重要です

今回は、

恐怖の谷 "The Valley of Fear"

踊る人形 "The Adventure of the Dancing Men"

をベースに作っているようです。

今回は、シャーロック・ホームズが

近代的なオフィスビルで捜査を始めるのが

個人的には面白かったです。

だって、原作ではあり得ない光景

でもね、ベネディクト・カンバーバッチが捜査をすると、

ちゃんとホームズに見えちゃうのが不思議なところ。

そして今回は、ホームズとワトソンの2人が、

コンビとして定着してきた感じが出ててよかったです

2人の会話に、くすっと笑えるユーモアが交えてあって、

結構笑いの要素が楽しかった回でした

え〜っと、このDVDは、英語字幕ついていなかったので、

聞き取れた範囲で、おかしな会話をご紹介します。

(ベネディクト・カンバーバッチのセリフは自信無し

低音でぼそぼそ話すので、難しいです

例えば、冒頭で、

パソコンを使っているシャーロックに向かってジョンが、

John: Is that my computer?

     それ僕のパソコン?

Sherlock: Of course.  もちろん。

J: What?   何だって?

S: Mine is in my bed room.

     僕のは自分のベッドルームにある。

J: Or if you can bother to get up.

      めんどくさがらずに取りに行けよ。  

    It's password protected.

      それパスワードでロックしてたんだぞ。

S: In a manner of speaking, it takes me less than a minute to guess your not exactly locks.

      ある意味、君のロックとは言えないものを推理するのに時間はかからなかったよ。

J: Fine thank you.   はい、ありがとう。 (パソコンを取り上げる)

ってやり取り、まさに気の置けない友人同士というところ

(でも、パソワードを破っちゃう友人は嫌だな〜

でも、まだジョン・ワトソンの方は、

友人と呼ばれることに抵抗があるらしく・・・

依頼人にシャーロックがジョンを紹介する時に・・・

S: This is my friend, John Watson.

   これは僕の友人、ジョン・ワトソン。

依頼人: Friend?    友人?

J: Colleague. (強い口調で)同僚。

と強く否定しています

いや、もう立派な友人ですから

あと、外出から戻ったジョンに、シャーロックがこう言います。

S: I said could you pass me a pen.

       ペンを取ってくれと言った。

J: When?   いつ?

S: About an hour earlier.      

        一時間くらい前。  (←自分で取りなさいよ

J: I went to see a job at a surgery.

        診療所の仕事の面接に行ってた。

S: How was that, then?      どうだった?

J: Great. She is great.     いいよ。彼女すごくいい。

S: Who?         誰?

J: The job.          仕事がだよ。

S: She?            彼女?

J: It.            それ(仕事)。

と、面接してくれたサラで頭がいっぱいのジョンは、

思わず仕事を「She」と言い間違えちゃうんですね

とくすっと笑いも散りばめられているのですが、

今回も、シャーロックの観察眼は冴え渡り

I simply observed.

    ただ観察しただけだ。

と低音で呟くセリフにしびれました

こういうセリフも違和感なくこなしてくれる、

ベネディクト・カンバーバッチ、さすがです

そして、今回は、テムズ河畔のオフィス街や、

チャイナ・タウンなど、ロンドン観光名所を映してくれたのも

見ていて楽しかったですね

ちょっとした旅行気分

今回はまた、アクションもたっぷりあって、

ハラハラドキドキ、楽しめました

第3話も早く見た〜い

もう、すっかりハマった

↑「SHERLOCK」第2話予告編

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

にほんブログ村 映画ブログへ

人気ブログランキングへ

« 「塔の上のラプンツェル」続編映像! | トップページ | 「アナと雪の女王」続編制作決定?! »

海外TVドラマ:SHERLOCK(シャーロック)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「SHERLOCK(シャーロック)」(2)「死を呼ぶ暗号」:

« 「塔の上のラプンツェル」続編映像! | トップページ | 「アナと雪の女王」続編制作決定?! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪