Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« レディー・ガガ 新曲7曲ライブ! | トップページ | glee/グリー 5 予告編新作はビートルズ! »

2013年9月 5日 (木)

glee/グリー 3 (7) 「カミングアウト」

本日はまた、大好きな海外TVシリーズ

glee / グリー

glee/グリー  シーズン3 DVDコレクターズBOX

  *現在放映中のNHKの公式サイトはこちら↓

   http://www9.nhk.or.jp/kaigai/glee3/

を見ていきたいと思います。

シーズン3 第7回「カミングアウト」から。

「グリー」ではいつも、本編が始まる前に、

シュー先生による前回のあらすじの紹介がありますよね

シュー先生の英語は普段、はっきりして聞き取りやすい、

要するに「先生らしい」英語なので、比較的リスニングが楽なのですが、

このあらすじ紹介の時には、時間の都合上(?)

ものすごく高速でしゃべるので、難関です

このシュー先生のあらすじ紹介のコーナーはいつも

Here's what you missed on glee.

  君が「グリー」で見逃してたことは、こういうこと。

で始まり、最後の締めくくりはいつも

And that's what you missed on glee.

 これが君が「グリー」で見逃してたこと。

で終わります。

今週のあらすじ紹介でのトップは、

Coach Beiste is head over heals for Cooter who's a football recruiter.

  ビースト監督は、アメフトのスカウトマン、クーターに首ったけ。

とのこと。

ビースト先生、初のロマンス、進行中です!

この head over heals for ・・・

って私の好きな表現なのですが、

「(〜に)夢中 / ぞっこん / 首ったけ」

という意味。

「頭がかかとの上」ってなんじゃ、そら〜?!

と思ったのが最初。

頭から真っ逆さまに落っこちていくイメージのようですね。

日本語の「首ったけ」も考えると変な表現ですが

さて、そんなあらすじ紹介ではじまった第7回ですが、

前回の最後にフィンにビンタを食らわせてしまったサンタナ

暴力行為で、校長室に呼び出され、停学処分になりそうになります。

そこに助け舟を出したのがフィン

こんなことを言います。

She didn't slap me.    サンタナは僕を叩いてないよ。

I know it looked and sounded like she did, but she actually didn't.

  そう見えたし、音もそう聞こえたかも知れないけど、本当は叩いてないんだ。

What is it called in a play or movie when you pretend to hit someone but you don't?

  舞台とか映画の中で、叩いた振りをして、でも本当は叩いてないのはなんて言うの?

- A stage slap?  (シェルビー先生)「ステージ・スラップ?」

It was a stage slap.That what it was.

  あれは「ステージ・スラップ」だったんだよ。まさにそうだよ。

ということですが、stage slap って言葉があるんですね。

初めて聞きました

日本語に訳するとどうなるのでしょう、当然辞書には出ていないし・・・

「叩いた演技」ってところでしょうか。

しかし、フィン、苦しい言い訳ですね

あの場で、「叩いた演技」する必要があるのかい?!

でも、フィンサンタナのことを心配しているし、

出来ればまた皆で歌いたいと思っているんですよね

フィン、やっぱり良いヤツ

今回は、フィンが大活躍の回ですね〜

こんな良いことも言うのです。

Glee is about learning how to accept yourself for who you are

no matter what other people think.

  「グリー」はどうやって自分をあるがままに受け入れるかを学ぶことだ。

   他の人たちがどう思おうとね。

う〜ん、明言ですね!!

私も、普段からそうあらねば!!とフィンに教わってしまいました

でも、当然ながら、「グリー」をもう一度一つにしたい、

というフィンの願いは、そう簡単には行かないのです・・・

  ↑カートとブレインの歌う perfect

サンタナを励まそうとするカートとブレインにも突っかかるばかり。

そして、カートの生徒会長戦も、ブリトニー相手に苦戦中、

しかも、ついに幸せをつかんだビースト先生の恋に、

なんとスー先生が横から邪魔を!!

ついでに、シェルビー先生に夢中のパックは、

まだ暑苦しく迫っている最中・・・

     ↑パックが暑苦しく歌う I'm the only one

そして、肝心のサンタナは、ついにゲイであることを

カミングアウトか・・・

    ↑サンタナと女子部員たちの歌う I kissed a girl

↑ケイティー・ペリーのオリジナル版 

と、とっても内容の濃かった今回。

でも、一番の見所は、やっぱりフィンのこの歌。

    ↑ フィンの歌う Girls just wanna have fun

切なく、優しい声。

シンディー・ローパーの名曲 Girls just wanna have fun を、

まさかのアレンジで泣かせるフィン・・・

ああ、コーリー・モンティース、なんでそんなに早く亡くなってしまったんだろう・・・

これほどの才能を勿体ない・・・

そんな意味で、涙、涙の第7回でした・・・

↑最後に皆で歌う Constant Craving も良かったです!

↑ k.d.ラングのオリジナル。 彼女もゲイをカミングアウトしているのですね。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« レディー・ガガ 新曲7曲ライブ! | トップページ | glee/グリー 5 予告編新作はビートルズ! »

海外TVドラマ:glee / グリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: glee/グリー 3 (7) 「カミングアウト」:

« レディー・ガガ 新曲7曲ライブ! | トップページ | glee/グリー 5 予告編新作はビートルズ! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪