Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« レ・ミゼラブル(4) | トップページ | レ・ミゼラブル(6) »

2013年8月21日 (水)

レ・ミゼラブル(5)

本日も引き続き、

レ・ミゼラブル

  原題:Les Misérables

レ・ミゼラブル [DVD]

を観ていきたいと思います。

アン・ハサウェイのオスカーを受賞した演技が話題でしたが、

映画全体を見ると、脇役までがっちりと良い役者さんが揃ってます。

何と言っても、同じトム・フーパー監督

「英国王のスピーチ」では、

英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]

  →「英国王のスピーチ」過去記事はこちらから

堂々と王妃を演じていた

ヘレナ・ボナム・カーターが、

この作品ではケチなテナルディエ夫人に!

全く同じ人物とは思えない変身ぶりに注目です

「アリス・イン・ワンダーランド」でも、CGを駆使して

奇妙な頭の「赤の女王」を演じた彼女。

  →「アリス・イン・ワンダーランド」過去記事はこちら

本当にヘレナ・ボナム・カーターは上手いなあ・・・

さて、映画のお話の続きです。

ジャベール(ラッセル・クロウ)の追跡を逃れて、

無事コゼット(幼少期:イザベル・アレン)の元へやってきた

ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)

コゼットを預かっているテナルディエ夫妻

(サシャ・バロン・コーエン/ヘレナ・ボナム・カーター)に、

ファンティーヌ(アン・ハサウェイ)の借金を返済し、

二人で逃亡を始めます。

これまで孤独に生きてきたジャン・バルジャンが、

初めて家族としてコゼットを育てることになるのです。

自分を全面的に信頼するコゼットに、家族としての愛情を感じる、

感動を歌ったのがこちらの Suddenly

Suddenly, you are here.  突然に、お前はここにいる。

Suddenly, it starts.   突然に、始まった。

Can two anxious hearts beat as one?  二つの不安な心は一つになれるだろうか?

Yesterday, I was alone. 昨日は、私は一人だった。

Today you are beside me.  今日は、お前が隣にいる。

Something still unclear, something not yet here has begun.

  何かまだはっきりしないもの、何かまだここに無いものが、始まった。

Suddenly the world seems  a different place.

  突然に、世界は違って見える。

Somehow full of grace, full of light.  

   どういうわけか、恵み深く、光にあふれて。

How was I to know that so much hope was held inside me?

   こんなにも希望が自分の中にあったなんて、知らなかった。

What is passed is gone.  過去は過ぎ去った。

Now we journey on through the night.

   今私たちは、夜を旅して行く。

How was I to know that at last that happiness can come so fast?

    ついにこんな幸せが、こんなに早くやってくるなんて知らなかった。

Trusting the way you do, I'm so afraid of failing you.

   こんなふうに信頼して、私はお前をがっかりさせるのが怖い。

Just a child who cannot know that danger follows where I go.

     ほんの子供で、私が行くところに付きまとう危険を知るはずもない。

There are shadows everywhere and memories I cannot share.

   どこにでも陰があり、話すことのできない記憶がある。

Nevermore alone, nevermore apart,   もう一人じゃない、もう離れない

you have warmed my heart like the sun.

   お前は太陽のように私の心を暖める。

You have brought the gift of life, and love so long denied me.

   お前は人生の恵みをもたらした、長いこと持てなかった愛も。

Suddenly I see what I could not see, something suddenly has begun.

   突然、見ることの出来なかったことを見て、何かが突然始まった。

こうして、長いことひとりぼっちだったジャン・バルジャンは、

ファンティーヌの残したコゼットを引き取り、

父親としての愛情を注いで育てていくことになるのです。

<続く>

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« レ・ミゼラブル(4) | トップページ | レ・ミゼラブル(6) »

ヒューマン・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル(5):

« レ・ミゼラブル(4) | トップページ | レ・ミゼラブル(6) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪