Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« レ・ミゼラブル(6) | トップページ | アメリカで話題の蛯名健一さんのダンス! »

2013年8月24日 (土)

レ・ミゼラブル(8)

本日も引き続き、

レ・ミゼラブル

  原題:Les Misérables

レ・ミゼラブル [DVD]

を観ていきたいと思います。

アン・ハサウェイがアカデミー助演女優賞を取ったこの映画。

ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウといった

実力派有名俳優の競演も見応えがありますが、

若手も注目株目白押しです。

マリウス(エディ・レッドメイン)にかなわぬ恋をする

エポニーヌ役のサマンサ・バークスも大注目。

イギリスのマン島出身の新進女優・歌手で、

この映画でも見事な歌声を披露しています

さて、映画のお話の続きです。

エポニーヌ(サマンサ・バークス)の案内で、

コゼット(アマンダ・セイフライド)の家に、夜訪ねて行った

マリウス(エディ・レッドメイン)

恋心を打ち明け合う二人を、エポニーヌは辛い気持ちで聞いていました。

エポニーヌもずっとマリウスに恋しているのですが、

これまで自分に振り向いてくれたことは無かったからです。

エポニーヌは以前コゼットを預かっていた

テナルディエ夫妻(サシャ・バロン・コーエン/ヘレナ・ボナム・カーター)

一人娘。

コゼットジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)の家を突き止め、

悪事を働こうとしてる父テナルディエから、コゼットたちを守りましたが、

逃亡前にコゼットが、マリウスに残した手紙を見つけて、

思わず隠してしまいます。

その時の辛い気持ちを歌ったのがこの歌↓

On my own Pretending he's beside me

     一人だけで、彼がそばにいるフリをするの。

All alone I walk with him till morning

 一人ぼっちで、彼と一緒に朝まで歩くの。

Without him I feel his arms around me

 彼がいなくても、私を抱きしめる彼の腕を感じる。

And when I lose my way I close my eyes

 道が分からなくなったら、目を閉じるの。

And he has found me

 そうすれば、彼が私を見つける。

In the rain the pavement shines like silver

 雨の中で、舗道は銀のように輝く。

All the lights are misty in the river

 明かりは川の中で、霞む。

In the darkness, the trees are full of starlight

 暗闇で、木々は星明かりで輝く。

And all I see is him and me forever and forever

 私には、彼とずっと一緒に私が見える。

And I know it's only in my mind

  これが私の心の中だけってことは分かってる。

That I'm talking to myself and not to him

  彼に向かって言ってる訳じゃなくて、独り言。

And although I know that he is blind

  彼が(恋に)盲目だってことは分かっているけど、

Still I say there's a way for us

  まだ可能性があるんじゃないかって(自分に)言うの。

I love him But when the night is over

  彼が好き。でも夜が明けると、

He is gone The river's just a river

  彼はいなくなって、川はただの川。

Without him The world around me changes

  彼がいないと、周りの世界は変わる。

The trees are bare and everywhere

  木々はどこも枯れているし、

The streets are full of strangers

  町には知らない人たちばかり。

I love him But every day I'm learning

  彼が好き、でも毎日思い知らされる

All my life I've only been pretending

  私の人生で、私はただ「フリをしている」だけ。

Without me His world will go on turning

  私無しでも、彼の世界は回る。

A world that's full of happiness

  幸せいっぱいの彼の世界が。

That I have never known

  私には絶対分からない世界。

I love him  彼が好き。

I love him  彼が好き。

I love him   彼が好き。

But only on my own

  でも、私だけ。

↑ On my own   歌詞付き動画

泣ける歌ですね〜

一度でも片思いしたことがある人なら、引き込まれずにいられない歌

エポニーヌ役、サマンサ・バークスの歌声も素晴らしいです。

間違いなく、映画「レ・ミゼラブル」を代表するシーンの一つですね

↑「レ・ミゼラブル」予告編 On my own バージョン

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« レ・ミゼラブル(6) | トップページ | アメリカで話題の蛯名健一さんのダンス! »

ヒューマン・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル(8):

« レ・ミゼラブル(6) | トップページ | アメリカで話題の蛯名健一さんのダンス! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪