Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« glee/ グリー 5 フィン追悼エピソード情報 | トップページ | glee 3 (5) 「すばらしき初体験」 »

2013年7月30日 (火)

glee: フィン役 コーリー・モンティース 生涯 (2)

海外人気TVシリーズ

glee / グリー

glee/グリー  シーズン3 DVDコレクターズBOX

で、フィン役で大人気だった

コーリー・モンティース

薬物の過剰摂取で突然この世を去りました。

今日は31歳という短すぎるその生涯を、

再び振り返ってみたいと思います。

以前の記事で、少年時代までを見ましたので、

 *以前の記事はこちら↓

  glee: フィン役 コーリー・モンティース 生涯(1)

今日は青年時代から「グリー」の時代へ。

今回も引き続き、ソースは英語版 wikipedia より。

 (wikipediaというと、間違った情報も見られる時がありますが、

   英語版の充実ぶりは、ものすごい!)

10代で薬物とアルコールに依存となり、大変な少年時代を送った

コーリー・モンティース

リハビリ施設に入るなどして立ち直った後、俳優を目指して活動を始めます。

下積み時代は、テレビシリーズなどのちょい役などが多かったようです。

そんな彼に転機が訪れるのは、「グリー」のオーディションのときです。

******************************

「グリー」

In 2009, Monteith was cast in the Fox series Glee.

2009年に、モンティースは、フォックスのテレビシリーズ「グリー」にキャスティングされた。

He portrayed Finn Hudson.  彼はフィン・ハドソンを演じた。

When Glee was being cast, Monteith's agent, Elena Kirschner, submitted a video of him drumming with some pencils and Tupperware containers.

「グリー」がキャスティングしているとき、モンティースの代理人であるエレナ・カーシュナーは、モンティースがタッパーを鉛筆でドラミングしているビデオを送った。

Series creator Ryan Murphy took notice of the video, but pointed out that he had to be singing, as auditioning actors for Glee with no theatrical experience were required to prove they could sing and dance as well as act.

シリーズの製作者であるライアン・マーフィーは、そのビデオに注目したが、モンティースは歌わなくてはいけない、と指摘した。「グリー」の舞台の経験が無いの俳優のオーディションでは、演じられるだけではなく、歌って踊れることの証明が必要であったのだ。

Monteith submitted a second, musical tape, in which he sang "a cheesy '80s music video-style version" of REO Speedwagon's "Can't Fight This Feeling".

モンティースは、二番目の、音楽のテープを送った。その中で彼は、「趣味の悪い80年代の音楽ビデオのスタイルを取ったバージョンで」、REO Speedwagonの「Can't Fight This Feeling」を歌った。

    ↑シュー先生がフィンを発見したシーンで歌った曲。

He then attended a mass audition in Los Angeles; his vocal skills were considered weak, but he later performed very well with one of Glee's casting directors, who said that his audition captured the most elusive quality of Finn's: his "naive, but not stupid, sweetness."

その後彼はロサンゼルスの大勢でのオーディションに参加した。彼のボーカル・スキルは弱い、と考えられたが、その後「グリー」のキャスティング・ディレクターの一人と、とても素晴らしいパフォーマンスをした。そのキャスティング・ディレクターによると、モンティースのオーディションはフィンの一番捉え難い性質をつかんでいたと言う。つまり、フィンの「世間知らずで、でもバカじゃない、優しさ」だ。

Monteith said of his casting process, "I was like a lot of kids, looking for something to be interested in. Something to be passionate about. All you need is permission. Not only for Glee, but for anything in life."

モンティースは彼のキャスティングについて、「僕は他のたくさんの参加者と同じように、何か興味を持てるもの、何か情熱を持てるものを探していたんだ。必要なのは許可だけだった。「グリー」だけじゃなくて、人生の何についても。」と言っている。

Monteith felt that Finn has had to grow up a lot during his time on the show. The actor said, "Finn started off as the stereotypical dumb jock but as the show has gone on, Finn's not dumb anymore, really, he's just a little naïve".

モンティースは、フィンはテレビシリーズの中で大いに成長しなくてはいけない、と感じていた。その俳優は、「フィンは典型的なバカなヤツとしてスタートするけど、シリーズが進むに連れて、フィンはもうバカなヤツじゃなくて、ただちょっと世間知らずすぎるだけなんだ。」

Monteith's character, Finn, appeared in all episodes of seasons one through three, and appeared on fifteen episodes of season four.

モンティースの演じたフィンは、シーズン1から3まで全てのエピソードに出演し、シーズン4の15のエピソードに出演した。

The episode "Sweet Dreams" was Monteith's final appearance on Glee before he died.

「Sweet Dreams」のエピソードは、モンティースの亡くなる前の「グリー」への、最後の出演となった。

Monteith's last recorded song on the show is "(You Gotta) Fight for Your Right (To Party!)", a duet with Mark Salling.

モンティースの最後の録音された歌は、「(You Gotta) Fight for Your Right (To Party!)」で、マーク・サリングとのデュエットである。

   ↑この歌が最後となった・・・

(記事の全文はこちら

********************************

ということです。

その他、記事はすご〜く長いので、目についたところだけご紹介しました。

オーディションの模様がとても詳しく書いてあって、

選ばれた経緯がよく分かりました。

フィンの、覚えもないのに妊娠させたと信じ込んでしまうような、

お人好しなところを上手く表現できる俳優さんを捜していたのですね。

本当に、とても上手く演じていて、今でもどこか、

コーリー・モンティースってそういう人だったんじゃないだろうか、

と思わせられるくらいです。

しかも、舞台の経験が無いのに、歌って、踊って、演技ができて・・・

って大変要求の高い役を見事に勝ち取ったのですね。

このような記事を見ると、実際に撮影が始まってからも、

幼い時から舞台や音楽の経験のある「グリー」のキャストに混じって、

しかもリードを取るのは、大変な努力を必要としたのではないでしょうか。

フィンが成長する様子を出す、とまで考えていたようですから、

きっとたくさん練習もして、大変な思いをしながら演じていたのでしょう。

そういうプレッシャーから、また薬物に走ってしまったのかな・・・

と思ったり・・・真実は分かりませんが・・・

でも、努力の甲斐あって、とても見事にフィンを演じていた事は確かです。

コーリー・モンティース、短い一生の間だったけど、

私たちを楽しませてくれてありがとう。

ご冥福をお祈りします。

R.I.P.

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« glee/ グリー 5 フィン追悼エピソード情報 | トップページ | glee 3 (5) 「すばらしき初体験」 »

海外TVドラマ:glee / グリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: glee: フィン役 コーリー・モンティース 生涯 (2):

« glee/ グリー 5 フィン追悼エピソード情報 | トップページ | glee 3 (5) 「すばらしき初体験」 »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪