Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« ラブ&ドラッグ (2) | トップページ | ラブ&ドラッグ (4) »

2013年4月 2日 (火)

ラブ&ドラッグ (3)

本日も引き続き、

アン・ハサウェイ主演の

ラブ&ドラッグ

(原題:Love and Other Drugs)

の英語を見ていきたいと思います。

アン・ハサウェイのヌード・シーンばかり話題になった映画で、

実際本当にそのシーンが多いですが

かなり王道のラブ・ストーリーのこの映画。

ジェイク・ギレンホールも軽いノリの男性を

「ブロークバック・マウンテン」とは全くの別人ぶりで

ハイテンションで演じきっています

さて、映画の続きです。

大手製薬会社のセールスマンとなった

ジェイミー(ジェイク・ギレンホール)

しかし、病院に営業に行くと、

各社の敏腕セールスマンがしのぎを削っていて、

さすが営業に自信のあるジェイミーでも

なかなか食い込めません。

特にライバル社のトロイ・ハニガン(ガブリエル・マクト)は、

全米でもトップ10に入る敏腕営業!

そんな彼を出し抜くため、ジェイミーはなんと

ドクターに現金をつかませて、

病院内部にインターンの振りをして潜り込みます。

そこで出会ったのが、若干26歳でパーキンソン病を患う

マギー・マードック(アン・ハサウェイ)

きれいで気の強い彼女が気に入ったジェイミーは、

早速口説きにとりかかります

ナンパした病院の事務の子から彼女の電話番号を聞き出し、

アタック開始

しかし、彼女の勤め先のカフェで会ってみると、

どうやらなかなか手強い相手・・・

口説きにかかるジェイミーに、いきなり、

部屋に行きましょう、と誘いをかけます。

面食らうジェイミーに、彼女はこんな事を言います。

M: Oh right, I'm supposed to act like I don't know if it's right.

      そうよね、いいのかどうか悩んでるふりするべきよね。

    So you tell me that there is no right or wrong, there's just the moment.

  だからあなたはいいとか悪いなんてことはなくて、今を楽しめばいいって言う。

  And then I tell you that I can't,   それで、私はできないって言う。

   while actually signaling to you that I can, 

    でも本当はできるって信号を送ってる。

    which you don't need.    そんなことはあなたには必要ないけどね。

    because you are not really listening.  だって、ちゃんと聞いてないでしょ。

    because this isn't  about connection for  you, 

    だって、あなたはつながりを持ちたい訳でもなくて、

    this isn't even about sex for you.   セックスしたい訳でもなくて、

   This is about finding an hour or two of relief from the pain of being you.

   自分自身であることのつらさから1、2時間解放されたいのよね。

  And that's fine with me, see,    私はそれでいいのよ。

   because all I want is the exact same thing. だって私も同じだから。

・・・ということです。

あの可愛らしいアン・ハサウェイの風貌から、

こんなセックス・アンド・ザ・シティのサマンサみたいなセリフ!!

それで、結局二人はあっという間に大人の関係に

ほんとにサマンサみたい。

この映画の中でも、

get laid  エッチする

ってセリフがほんとに多くて、子供には見せられませんね

でも、上のマギーのセリフも結構深いところがあって、特に

the pain of being you   自分であることの痛み

ってセリフにはっとしちゃいました。

誰でも、今の自分が辛い時ってありますよね。

私も仕事投げ出して忘れたい!って時ありますし

で、マギーとジェイミーも、実はそれぞれ、

悩みを抱えて、孤独感を持っている、って事が、

少しずつ映画が進むと分かってきます

<続く>

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« ラブ&ドラッグ (2) | トップページ | ラブ&ドラッグ (4) »

ラブ・コメディ」カテゴリの記事

アン・ハサウェイ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラブ&ドラッグ (3):

« ラブ&ドラッグ (2) | トップページ | ラブ&ドラッグ (4) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪