Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« アカデミー賞2013 作品賞は「アルゴ」!! | トップページ | アカデミー賞2013 アン・ハサウェイのドレスが透けていた?! »

2013年2月26日 (火)

アカデミー賞2013 助演女優賞 アン・ハサウェイ

2013年のアカデミー賞が発表され、

「レ・ミゼラブル」でファンテーヌを演じた

アン・ハサウェイが、見事

助演女優賞を獲得しました

前哨戦となるそのほかの主要な賞も制し、

ほぼ確実と言われた

アン・ハサウェイのオスカー獲得。

海外ではどう報道されたか、少し覗いてみました。

LosAngels Timesのオスカー特集の記事から、少しご紹介します。

**********************************

Oscars winners 2013: Anne Hathaway did it her way

2013年オスカー受賞者たち: アン・ハサウェイは自分のやり方で成し遂げた

The supporting actress winner was totally committed to her 'Les Miserables' character, and her risk was rewarded.

その助演女優賞受賞者は、完全に「レ・ミゼラブル」の役にのめりこんでいた。そしてそのリスクは報われた。

    ↑「レ・ミゼラブル」 アン・ハサウェイの「I dreamed a dream」 泣けます・・・

(記事の冒頭、

 Is Anne Hathaway ready to carry a movie as a lead actress?

  「アン・ハサウェイは映画で主演を演じる準備はできているか?」

という投票が別枠で入ってるのを受けて)

This one gives me pause.Anne Hathaway is a fine young actress. The dignity and humility with which she comports herself off-screen is admirable and has made her an academy favorite.

この質問に少し考え込んでしまった。アン・ハサウェイは素晴らしい若い女優だ。映画以外のところでの振る舞いの威厳や謙虚さなどは尊敬すべきものだし、そのためにアカデミー賞のお気に入りだ。

There is no doubt the actress pushes herself to take risks. She is fearless in virtually any role, which you know if you saw her suited up as Catwoman — seriously, she brought a wickedly delicious gravitas to "The Dark Knight Rises."

ハサウェイがリスクを選んだことは疑いない。彼女は実際のところ、どんな役でも恐れない。キャットウーマンのスーツを着たのをあなたも見ているだろう。実際、彼女は「ダークナイト・ライジング」に意地悪で面白い真面目さを持ち込んだ。

  ↑そう、キャット・ウーマン、やっていましたね。

And no question, Hathaway put everything on the line to play the dying Fantine in "Les Misérables." She wasted away some 25 pounds to better portray the poverty-entrenched factory worker-turned-prostitute. She shaved off those gorgeous Pantene locks. She braved ruthless close-ups. Tears streaming, throat constricting, you could hear Fantine's pain in every note.

そして、ハサウェイが「レ・ミゼラブル」で死にゆくファンテーヌを演じるために全てをかけたことは間違いない。貧しさに苦しむ工場の労働者から娼婦になった役を演じるため、25ポンドも体重を減らした。きれいな「パンテーン」の髪をそり落とした。容赦ないアップにも勇気をもって臨んだ。涙が流れ、のどは締め付けられ、どの音からもファンテーヌの痛みを感じられるものだった。

Was this the year's best performance in a formidable group that included a standout turn by Sally Field in "Lincoln" and the self-righteous obsession of Amy Adams' believer in "The Master"? I'm not completely convinced.

「リンカーン」で際立っていたサリー・フィールドや、「ザ・マスター」で独善的な役への執着を見せたエイミー・アダムスのような、手ごわい相手がいる部門で、これが今年の最高の演技だったのか? 

完全にはそうとは信じきれない。

But then I thought of the category itself. Supporting — as in what would Tom Hooper's vision for "Les Misérables" have been without Hathaway's interpretation. I can't imagine the movie/musical without her.

しかし、この部門そのものを考えてみた。「助演」・・・つまり、トム・フーパー版の「レ・ミゼラブル」がハサウェイの演技なしだとどういうものだったのか。このミュージカル映画は、ハサウェイなしでは想像できないものだ。

For making the performance her own, for giving Fantine such a memorable voice, Hathaway earned every ounce of that gold. I only hope one day the actress wins for a role that is more deserving.

自分自身のやり方で演じ、ファンテーヌにこのような印象深い声を与え、ハサウェイはこの黄金のオスカー像の重みのすべてを自分で勝ち取った。いつかこの女優がもっとふさわしい役を勝ち取ることを望むのみだ。

(記事の全文はこちら

************************************

ということですね。

確かに、私もアン・ハサウェイは大好きですが、

助演女優賞のほかの候補がそうそうたる顔ぶれであることを考えると、

ここまで圧倒的な強さでオスカーをとれたのは驚きですね。

「レ・ミゼラブル」という映画の中で、

アン・ハサウェイの役作りは常に話題の中心でしたし、

その貢献を考えれば、「助演女優賞」は妥当な受賞だと思います。

次はどんな映画に出るのか?が注目されるところですが、

これまでも着実にキャリアを築いてきた彼女ですから、

またさらに進化し続けていくことでしょう。

これからもたくさんの映画でその演技を披露してください

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« アカデミー賞2013 作品賞は「アルゴ」!! | トップページ | アカデミー賞2013 アン・ハサウェイのドレスが透けていた?! »

アン・ハサウェイ情報」カテゴリの記事

アカデミー賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカデミー賞2013 助演女優賞 アン・ハサウェイ:

« アカデミー賞2013 作品賞は「アルゴ」!! | トップページ | アカデミー賞2013 アン・ハサウェイのドレスが透けていた?! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪