Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 羽生結弦選手、成長中~♪ | トップページ | glee 2 (11) 「踊る アメフト部」 »

2012年11月23日 (金)

glee 2 (9) 運命の地区大会

シーズン2に突入しても、相変わらず目の離せない

グリー

今、録画して見ている唯一のドラマとなっております

しばらく慌ただしくしている間に、話は進んで

先週の土曜日には早くもクリスマスの回だったのですが、

今日は1週前の地区大会のお話について。

グリー (glee / show choir) の大会は、昨年と同様

地区大会 (sectionals) から始まり、

そのあと 州大会 (regionals) へ、

またそこで勝ち抜けると 全国大会 (nationals) と進むようです。

昨年勝ち抜けた地区大会は、余裕で通過、

と思われるのですが、今年の glee club  は何やら不穏な空気

まず、いつもリードを取るレイチェルフィンを下げて、

いつもソロを歌わないクイン、サム、サンタナにスポットをあてる!

とシュースター先生が決めたら、レイチェルが猛反発!

しかも、それでケンカになったら、サンタナが以前、

フィンとできちゃったことを暴露

それを知らなかったレイチェルはショックを受け、

エマ先生のカップル・カウンセリングを受けに行きます。

でもそこで、エマ先生の前でもめだす二人。

フィンはつい、サンタナは super hot (すごくセクシー)だ、

と口を滑らせます。

あ~、彼女の前で、他の女の子を hot (セクシー)と言うのは禁句ですよね

当然怒るレイチェルに、エマ先生はこう言います。

Maybe you should storm out.

(部屋から)飛び出すといいかもね。

storm out「(その場から)飛び出す」と言う意味。

人が勢いよく出ていく様子が storm (嵐)とかけられていて、

なるほど、と思えるフレーズですよね。

そのほか、アーティブリトニーティナマイクのカップルも揉めて、

今やグリー・クラブは空中分解状態

そんな中、やっぱり最後はシュー先生がカツを入れて、本番へ・・・

今年の地区大会も、みんな素晴らしい歌を聞かせてくれました。

サンタナが初!のリードを取った、

Valerie  がとても印象的

ブリトニーとマイクのダンスもすごい!

地区大会全体の模様は以下のビデオにありましたが、画質が残念

いいビデオを見つけたら差し替えます

そして、最後には、地区大会で出番の無かった

メルセデスとティナのデュエット

私も好きな Florence + The Machine の Dog Days are Over でした

ということで、シーズン2でも大満足だった地区大会。

この後州大会はどうなるのか、

こんがらがってきた人間関係も含めて、ますます見逃せません!!

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 羽生結弦選手、成長中~♪ | トップページ | glee 2 (11) 「踊る アメフト部」 »

海外TVドラマ:glee / グリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: glee 2 (9) 運命の地区大会:

« 羽生結弦選手、成長中~♪ | トップページ | glee 2 (11) 「踊る アメフト部」 »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪