Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

青写真無き復興: 東日本大震災 1年 海外報道

東日本大震災から一年たちました。

今、復興の足取りは確実にもたついているように感じます。

まだまだがれきの処理は進まないし、

まだまだ34万人以上もの方たちが

避難生活を送っているとのことです。

そういった方たちが、落ち着いたもとの生活を取り戻すのは、

一体いつになるのでしょうか?

このような日本の復興の停滞状況は、

海外でもやはり報道されていました。

今日はロサンゼルス・タイムズの記事から

少しご紹介したいと思います。

続きを読む "青写真無き復興: 東日本大震災 1年 海外報道" »

2012年3月28日 (水)

無計画な復興: 東日本大震災 1年 海外報道

東日本大震災から一年たち、

3月も末になってくると、

早くも日本では震災のニュースが

当初より減ってきているように思います

新しいことが起きないと流しにくい、

というメディア側の事情もあるかと思いますが・・・

そんな中ではありますが、

今日も海外サイトで見た震災関連の記事

ご紹介していきますね。

個人サイトですし、3月いっぱいは続けたいと思います。

続きを読む "無計画な復興: 東日本大震災 1年 海外報道" »

2012年3月26日 (月)

震災後の日本をおおう不信感: 大震災1年 海外報道

東日本大震災から一年がたち、

いくつかの海外のニュースサイトを見てきましたが、

報道の内容を見た限り、よく取材してあって、

とても興味深いものが多いです。

あまり国内のニュース報道と変わらないのでは?

というくらい、被災各地に記者を派遣して

インタビューもたくさんしてありますしね。

でも、やっぱり日本の新聞などと違うところもあって、

結構厳しい批判も載っています。

今日ご紹介したい

ロサンゼルス・タイムス

Los Angeles Times

の記事でも、耳が痛いというか、厳しいところを

ズバッと指摘しているのが、さすがと思いました。

続きを読む "震災後の日本をおおう不信感: 大震災1年 海外報道" »

2012年3月24日 (土)

世界各地の追悼式: 東日本大震災 1年 海外報道

これまで何度か取り上げてきましたが、

イギリスの

デイリー・テレグラフ

Daily Telegraph

東日本大震災関連の記事はとても充実していて、

とても読みごたえがあります。

時間があるときにはぜひ目を通してもらえたらと思います。

英文を読む練習にも、いいと思いますよ!

続きを読む "世界各地の追悼式: 東日本大震災 1年 海外報道" »

2012年3月22日 (木)

海外で称えられる日本の国民性と残念な行政サイド: 東日本大震災1年 海外報道

あの未曾有の被害を生み出した

東日本大震災から1年。

多くの海外メディアがそのニュースを詳細に報じています。

その中で、イギリスの

デイリー・テレグラフ

Daily Telegraph

も、読み応えのある特集を組み、

現地に記者を派遣して丁寧な報道をしてくれました。

そのテレグラフの報道の中で、今日は、日本人として嬉しい反面、

痛いところをついてるな、と感じずにいられない、

こんな記事を紹介したいと思います。

続きを読む "海外で称えられる日本の国民性と残念な行政サイド: 東日本大震災1年 海外報道" »

2012年3月19日 (月)

多数の犠牲を生んだ誤報: 東日本大震災1年 海外報道

昨日に引き続き、イギリスの

デイリー・テレグラフ

Daily Telegraph

から、東日本大震災に関する記事をご紹介します。

テレグラフも現地に記者を派遣して、

詳細な記事を多く出していますので、

どれも読みごたえのあるものになっています。

今日取り上げたい記事では、

気象庁の津波警報の高さ予測が

実際より格段に低かったために

多くの犠牲を生んでしまった事を報じています。

続きを読む "多数の犠牲を生んだ誤報: 東日本大震災1年 海外報道" »

2012年3月18日 (日)

大震災から1年 悲劇を思う: 大震災海外報道

あの未曾有の被害をもたらした

東日本大震災から一年。

できるだけ多くの海外報道から、

この悲劇が海外でどう伝えられたのか

紹介していきたいと思っていますが、

海外の主なニュースサイトでも

かなりの量の特集が組まれているので、

ピックアップするのが難しいのが悩みのタネです。

それだけ海外でもこの震災に関心が高いということですね。

さて、本日はイギリスの

デイリー・テレグラフ

Daily Telegraph

のウェブサイトからご紹介したいと思います。

続きを読む "大震災から1年 悲劇を思う: 大震災海外報道" »

2012年3月15日 (木)

日本の災害から一年 :東日本大震災 海外報道

あの世界を震撼させた大災害から

3月11日で一年たちました。

様々な海外メディアがそのニュースを取り上げていますが、

どこでも現地に記者を派遣して取材を行って

丁寧な報道をしてくれていることに、

日本の災害への関心の高さが伺えます。

今日はその中から、

イギリスの代表的な新聞

インディペンデント 

The Independent

の記事をご紹介したいと思います。

続きを読む "日本の災害から一年 :東日本大震災 海外報道" »

2012年3月14日 (水)

ある葬儀屋さんの英雄的な行動: 東日本大震災1年 海外ニュース

3月11日で、あの東日本大震災から一年たちました。

最近では東京では節電すらも忘れてきているようで、

まだまだがれきが山積みの被災地の人々は、

ひょっとしたら忘れ始めているのではないか、

という危惧を持ち始めているということです。

しかし、このたび大震災から1年たち、

海外の有力メディアでも多く取り上げられていて、

特集記事もよく目にします。

海外の人たちも、これだけの大災害のあとで、

日本がどう立ち直るのか注目を続けていますので、

私たち日本人が先に無関心になることはないよう祈ります。

今日は、ニューヨークタイムズに出ていた、

心温まる、そして日本人として誇りに思わずにいられない、

ある葬儀屋さんのお話をご紹介したいと思います。

続きを読む "ある葬儀屋さんの英雄的な行動: 東日本大震災1年 海外ニュース" »

2012年3月13日 (火)

シンディー・ローパー再びありがとう! :大震災1年 海外報道

昨年の東日本大震災の日に来日し、

海外のセレブが次々と来日をキャンセルするなか

踏みとどまってライブと支援活動とを行い、

日本中から称賛を浴びた

シンディ―・ローパー!!heart04

また来日する、という約束を守って、

震災から一年たってふたたび来日し、

コンサート・ツアーを行ってくれました。

しかも収益を被災地支援のために寄付してくれるという

本当に心から日本への援助を惜しまない

シンディ―・ローパー!!

その行動に感激して涙が出そうですweep

今回シンディ―・ローパーが海外の記者に向けて会見を行い、

そのニュースは海外でも広く報道されました。

その記事を本日は少しご紹介しますね。

続きを読む "シンディー・ローパー再びありがとう! :大震災1年 海外報道" »

2012年3月12日 (月)

日本の津波 その後 :大震災海外報道

想像を絶する被害をもたらした

東日本大震災から、昨日で一年がたちました。

現在の被災地の状況を見るにつけ、

復興のスピードの遅さを実感するばかりです。

一日も早く被災者の皆さんが

安心した暮らしを取り戻せるよう、

国には一層の努力をしていってもらいたいと思います。

こういった日本の現状には、世界も目を向けています。

世界的な科学誌 Nature (ネイチャー)でも、

震災後の日本についての特集が組まれています。

今日も少しだけ、その内容をご紹介したいと思います。

続きを読む "日本の津波 その後 :大震災海外報道" »

2012年3月11日 (日)

大震災から1年 :東日本大震災 海外報道

今日、3月11日で、

あの大震災からちょうど1年がたちました。

あの日までは、まさかこれほどの大災害が起きるとは

夢にも思っていませんでした。

テレビのニュースで津波や原発事故の映像を見ても、

あまりの光景にとても現実のこととも思えなかったのを

今でも思い出します。

今日はずっとテレビも大震災から一年の特番でしたので、

災害の恐ろしさを再認識する日でもありました。

改めて、この災害で亡くなられた方たちの

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、被災者の方たちの苦しみが

今もなお解決されずに続いている状況を改めて見て、

一日も早く多くの問題が解決されていくことを

願ってやみません。

震災から一年たったことは、

海外でも多く報道されていますので、

そのうち目についたいくつかのものを

これからシリーズでご紹介していきたいと思います。

続きを読む "大震災から1年 :東日本大震災 海外報道" »

2012年3月 9日 (金)

塔の上のラプンツェル (9) 「それがいいところ」(That’s the good part.)

本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

この映画は、ディズニー長編アニメの
50作記念
として作られたもの。
それだけに、制作サイドも相当力を入れた
高いクオリティの作品になっていると思います。
CGの画面も見事だし、なんといっても
ディズニーらしさを前面に出しながらも、
先の見えないハラハラするストーリーの展開
など、
観終わった後の満足度はかなり高い!です。

日本語版では、なんとしょこたん
ラプンツェルの声を担当していたんですね!
(公式ホームページはこちら
http://www.disney.co.jp/movies/tounoue/ )

さて、映画のストーリーに戻ります。

続きを読む "塔の上のラプンツェル (9) 「それがいいところ」(That’s the good part.)" »

2012年3月 8日 (木)

塔の上のラプンツェル (8) 「冗談だろ」(You’ve got to be kidding me!)

本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

ディズニー映画の特徴の一つだと思うんですが、
ヒロインが動物たちとお話しできる
というのがありますよね。
ラプンツェルの場合もその例にもれず、
いつも一緒のカメレオンのパスカルと、
そして宮殿の馬のマクシマス
お話をして協力しあっていくのです!

さて、映画のストーリーに戻ります。

続きを読む "塔の上のラプンツェル (8) 「冗談だろ」(You’ve got to be kidding me!)" »

2012年3月 7日 (水)

塔の上のラプンツェル (7) 「光り輝き、光を放つ」(gleam and glow)

本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

この映画は実際に見るまではそれほどCGに
力を入れている映画とは思っていなかったのですが。
でも、見てみるとCGの進歩には驚くばかり!
特に、水の表現と言うのは、
水は光を色んな方向に反射するし、透明でもあるし、
つまりとっても難しいと思っていたのですが!
この映画では、水もとても効果的に遣われていて、
画面で見て全く違和感が無いんですよね。
将来は、CGだけで完全に実写みたいな映画が
公開される日も近いカモ?!
さすがにその時、CGか実写かを
自分は見抜けるのだろうか?!
・・・と自問してみたり・・・

さて、映画のストーリーに戻ります。

続きを読む "塔の上のラプンツェル (7) 「光り輝き、光を放つ」(gleam and glow)" »

2012年3月 5日 (月)

塔の上のラプンツェル (6) 「夢をかなえろ」(live your dream)

本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

この映画はグリム童話の「ラプンツェル(髪長姫)」
もとにして作られているのですが、
ラプンツェルのキャラクターも含め
かなりディズニーのオリジナル
ディズニー版のラプンツェルは、
空に浮かぶ不思議な灯ろうの正体を知りたくて、
困難にぶち当たろうとも決してあきらめません!

さて、映画のストーリーに戻ります。

フリン・ライダーと取引をして、
毎年自分の誕生日に夜空に浮かび上がる
灯ろう (lantern)を見に行くことにしたラプンツェル

続きを読む "塔の上のラプンツェル (6) 「夢をかなえろ」(live your dream)" »

2012年3月 4日 (日)

塔の上のラプンツェル (5) 「過保護な母親」(overprotective mother)

本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

この映画はグリム童話の「ラプンツェル(髪長姫)」
もとにして作られているのですが、
ストーリーはかなりオリジナルなものになっています。
登場人物のキャラクター設定もそうですが、
この映画では、ラプンツェルが塔から出る、
しかも自分の意志で飛び出していって冒険をする、
ということが一番のストーリーの核になっています。

ディズニー版で現代によみがえったラプンツェルは、
自分の意志で運命を切り開く
強い、たくましい少女になっているのですね!

さて、映画のストーリーに戻ります。

続きを読む "塔の上のラプンツェル (5) 「過保護な母親」(overprotective mother)" »

2012年3月 3日 (土)

塔の上のラプンツェル (4) 「はっきりさせよう」(Let me get this straight.)

本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

この映画はグリム童話の「ラプンツェル(髪長姫)」
もとにしたお話なだけに、
髪の毛が重要な役割を果たします。
塔の出入りにも使われるし、
フリン・ライダーを縛り上げたりして、
ラプンツェルの体の一部として自由自在に操れるのです。

ですから、CGでも、髪の毛の一本一本が見えるように、
繊細にとてもきれいに表現されています。
揺れる様子とか、光の反射とか、
このCG技術だけでも一見の価値がありますよ!
できれば、やっぱり3Dで見たかったな!

さて、映画のストーリーに戻ります。

突如侵入してきた泥棒の
フリン・ライダーを捕まえて、髪の毛で縛り上げたラプンツェル
どうやら、ラプンツェルに悪さをする目的で
忍び込んできたのではなさそうです。

続きを読む "塔の上のラプンツェル (4) 「はっきりさせよう」(Let me get this straight.)" »

2012年3月 2日 (金)

塔の上のラプンツェル (3) 「それだけ」(end of story)

少し間が空いてしまいましたが、本日も引き続き、

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

の英語を見ていきたいと思います。

この映画、グリム童話の
「ラプンツェル(髪長姫)」

ベースにしたストーリーになっています。

でも、この映画版では、
ラプンツェルのお相手は王子様ではなくて、
お城にも盗みに入る、指名手配中の大泥棒
フリン・ライダーです。

ディズニーの王子様役が、
こういう「ワル」タイプって、珍しいですよね。
また、あご髭を生やした、
日本でいうならオリエンタル・ラジオのあっちゃん風の
ルックスもイマドキな感じ。
もはや王子様も白タイツはいている時代じゃない?!

さて、映画のストーリーに戻ります。

続きを読む "塔の上のラプンツェル (3) 「それだけ」(end of story)" »

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪