Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

マイティ・ソー (9) 「ゼロから始める」(start from scratch)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

の英語を見ていきたいと思います。

この映画の中では、
浅野忠信さんがハリウッド作品に初めて出演し、
主人公ソーの仲間の一人として、
重要な役を得ています。
でも惜しむらくは、セリフの数が全体的に少ないんですよね~
だからこのページでは、なかなか彼のセリフの英語を
取り上げることができないのですが、
実際に映画を見ると、かなり画面には登場してくれますし、
特にクライマックスにかけては活躍します!

Hogun サムライ風ヘアです

何より、私たち日本人は、
彼が画面に映るだけで、
「浅野さんが映ってる!がんばってる!」
みたいな感じで応援したくなると思いますので、
ぜひ多くの人たちに見てもらえたら、と思います!

さて、映画のストーリーの続きに戻ると、
地球に追放されてきたソーですが、
自分の常に持っていた武器・ムジョルニアを取り戻すべく、
ジェーンに送ってもらって、隕石の墜落現場に向かいます。

続きを読む "マイティ・ソー (9) 「ゼロから始める」(start from scratch)" »

2012年1月29日 (日)

マイティ・ソー (8) 木曜日は「トールの日」!(Thursday is Thor’s day)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

の英語を見ていきたいと思います。

この映画の中では、
ナタリー・ポートマン演じるジェーン
指導教授であるエリック・セルヴィグ博士役で、
スウェーデン出身のステラン・スカルスガルドが出ています。
この俳優さん、名前だけ言われてもぴんと来ませんが、
顔を見れば映画好きならだれでも「あ~」と分かる人。

Stellanskarsgard

出演作のなが~いリストを見れば納得ですので、
Wikipedia リンクつけておきますね(こちら)。
そんなキャリアを誇る名優さんなわけですが、
映画が進むにつれ、どうして彼がキャスティングされたか、
その理由が分かってきます。

さて、映画のストーリーの続きに戻ると、
地球に追放されてきたソーは、
天文物理学者のジェーンたちのところで
人間としての生活をスタートさせます。

でも、隕石が落ちてきた、とのうわさを聞くと
それが自分のムジョルニアだと思い、取りに行こうとします。

続きを読む "マイティ・ソー (8) 木曜日は「トールの日」!(Thursday is Thor’s day)" »

2012年1月28日 (土)

マイティ・ソー (7) 「約束するよ」(you have my word)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

英語を見ていきたいと思います。

この映画の主人公、
北欧神話の神「トール」(英語読みで「ソー」)を演じた
クリス・ヘムズワースは、
これまで全く無名だったのが、
この映画で一躍大ブレーク!
そして、弟のロキ役
トム・ヒドルストン
も一気に有名になりました。
本当は金髪なのに、真っ黒に染めて、ロキを熱演!

Tom_hiddleston 地毛です

Loki ロキ役で変身!

なんと彼、イギリスの貴族の家系で、
名門イートン校からケンブリッジ卒、
その後王立演劇学校
・・・って桁違いのエリートです!!
これからの活躍が期待されますね~

さて、映画のストーリーの続きに戻ると、
地球に追放されてきたソー
天文物理学者のジェーンたちのところで
人間としての生活をスタートさせます。

続きを読む "マイティ・ソー (7) 「約束するよ」(you have my word)" »

2012年1月27日 (金)

国際的デザイナー 石岡瑛子さん 死去: 海外ニュース

国際的なデザイナーとして多方面で活躍されていた

石岡瑛子さんが亡くなられたというニュースが報じられました。

このように海外で大きな功績をあげているアーティストは

日本でも数少ないものですから、非常に残念ですね・・・weep

心よりご冥福をお祈りいたします。

この訃報は日本だけではなく海外でも報道されていましたので、

ニューヨーク・タイムズ の記事を少し抜粋してご紹介したいと思います。

**************************************

Eiko Ishioka, Multifaceted Designer and Oscar Winner, Dies at 73

多方面で活躍するデザイナーでオスカー受賞者のエイコ・イシオカが73歳で死去

Eiko Ishioka, a designer who brought an eerie, sensual surrealism to film and theater, album covers, the Olympics and Cirque du Soleil, in the process earning an Oscar, a Grammy and a string of other honors, died on Saturday in Tokyo. She was 73.

映画や劇場、アルバム・カバー、オリンピックやシルク・ド・ソレイユに、不気味で官能的なシュールレアリズムをもたらし、その過程でオスカ―、グラミー賞、その他一連の賞を獲得したエイコ・イシオカが、土曜日に東京で亡くなった。73歳だった。

27ishiokapopup

続きを読む "国際的デザイナー 石岡瑛子さん 死去: 海外ニュース" »

2012年1月26日 (木)

マイティ・ソー (6) 「腹筋の割れた」(cut)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

の英語を見ていきたいと思います。

この映画の主人公、
北欧神話の神「トール」(英語読みで「ソー」)は、
豪放で力が強く、暴れん坊、と考えられていたようで、
映画の中のソーも、すごく力が強く、
戦国武将のようなイメージ。
なんでもこのソー役のクリス・ヘムズワースは、
この役のためにプロテインを飲んで
肉体改造に励んだのだとか。
髪も染めて、肉体改造もして・・・
映画にかける意気込みが伝わってきますね。

 ↑役作りのために必死に体を大きくしたら、コスチュームが合わなくなった、という苦労もあったようです。

さて、映画のストーリーの続きに戻ると、
父親オーディンの怒りを買い、
地球に追放されてしまったソーですが、
運よく(?)ジェーンたちが調査をしている
ニューメキシコの砂漠に墜落してきます。

続きを読む "マイティ・ソー (6) 「腹筋の割れた」(cut)" »

2012年1月25日 (水)

マイティ・ソー (5) 「追い出す」(cast out)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

の英語を見ていきたいと思います。

この映画の主人公、
北欧神話の神「トール」(英語読みで「ソー」)ですが、
日本ではあまりなじみがないですね。
私もこの映画で初めて知りました。
そのトールが持っている武器が、
Mjolnir (ムジョルニア) という「槌(ハンマー)」です。
このトールが持っているムジョルニアは、
相当に強力な武器のようで、
映画の中でもソーはこれを使って、
敵をバタバタと倒していきます!
戦闘シーンはスピード感もあって、かなり面白いですよ!

                    ムジョルニアを持って大暴れ!動画

さて、映画のストーリーの続きに戻ると、
父親オーディンに止められていたソーですが、
弟のロキや仲間の神様たちと一緒に、
フロスト・ジャイアントたちの国・ヨトゥンハイムへと、
事によっては一戦交える覚悟で侵入していきます。

続きを読む "マイティ・ソー (5) 「追い出す」(cast out)" »

2012年1月24日 (火)

マイティ・ソー (4) 「弁が立つ」(silver tongue)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

の英語を見ていきたいと思います。

この映画は、
北欧神話の神「トール」(英語読みで「ソー」)が主人公。
ソーの兄弟、ロキも重要な役割を演じます。
力自慢で乱暴者のトールに対して、
ロキはもの静かで、力よりも知恵と魔術に長けています。
容姿も、がっちりして金髪のソーに対し、
細身で黒髪のロキ、と対照的。
・・・と思ったら、
ソーを演じるクリス・ヘムズワースは茶色い髪を金髪に、
ロキを演じるトム・ヒドルストンは金髪を黒髪に、
それぞれ染めて役作りをしていたとのこと!
二人ともあまりに似合っていたので、
全く気が付きませんでした!
特にクリス・ヘムズワースは髭や眉毛まで染める
念の入れよう!役者さんってすごいですね~

↓プレミアの模様。髪の色が違うので、一瞬誰だか分かりません!

さて、映画のストーリーに戻ると、
血気盛んなソーは、
フロスト・ジャイアントたちの国・ヨトゥンヘイム
懲罰に出かけたくてうずうずしています。
しかし、父・オーディンに止められたので、
どうにもできない。

続きを読む "マイティ・ソー (4) 「弁が立つ」(silver tongue)" »

2012年1月23日 (月)

マイティ・ソー (3) 「思い知らせる」(teach someone a lesson)

本日も引き続き
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

         

マイティ・ソー

の英語を見ていきたいと思います。

この映画は、
北欧神話の神「トール」(英語読みで「ソー」)を
主人公にしているので、
北欧神話を読んでからの方が
より映画を楽しめるようです。

Thor 北欧神話の神「トール」がモデル

私は「オーディン」とかは聞いたことがあるかな、
くらいの知識しかなかったので、
神話の場面になると「?」なところも多かったのが残念。
後で北欧神話の本を借りて読んでみようかな。

この映画では、
冒頭のジェーン(ナタリー・ポートマン)たちのシーンが終わると、
すぐに北欧神話の世界の場面に切り替わります。

続きを読む "マイティ・ソー (3) 「思い知らせる」(teach someone a lesson)" »

2012年1月22日 (日)

マイティ・ソー (2) 「救急箱」(first aid kit)

少し間があきましたが、本日も
浅野忠信さんのハリウッド進出第一作

マイティ・ソー
Thor

の英語を見ていきたいと思います。

         

マイティ・ソー

映画の冒頭は、
ナタリー・ポートマン演じるジェーンたちが
嵐を追いかけているシーンから始まるので、
ファンとしては嬉しいですね。

助手のダーシー役の
カット・デニングス
もすごくかわいいのですが、
なんといっても、画面にナタリー・ポートマンが出てくると、
目が離せないくらいにきれい!で圧倒的です☆
でも、このカット・デニングス
今ドラマ等で活躍中の若手女優さんだそうですので、
これから注目していきたいと思います。

190pxkatdennings08tiff カット・デニングス

ちょっとセクシーな感じがあって、
男性人気が高そう!

さて、映画の内容に戻りましょう。
砂漠で嵐を待ち伏せしていたジェーンたち
ついに嵐が発生し、ジェーンは自分の仮説を確かめるべく
嵐に向かってジープを走らせていきます。

続きを読む "マイティ・ソー (2) 「救急箱」(first aid kit)" »

2012年1月 7日 (土)

マイティ・ソー (1) 「~なんだってば」(I’m telling you)

少し遅くなりましたが、新年のご挨拶を申し上げます。
いよいよ新しい2012年になりました。
昨年は大震災で苦しみの多い一年となりましたが、今年は多くの希望が花開く年となりますよ
う・・・

さて、新年1本目の映画は、爽快に!楽しく!観れるものを選んでみました。

浅野忠信さんのハリウッド進出作品として話題になった、

マイティ・ソー

です。

この映画、原題はたった一言

Thor

のみ。
う~む、『ソー』だけでは・・・日本語としてあまりにも短い・・・と思ったのか、日本公開時には原作コ
ミックのタイトル『マイティ・ソー』が映画のタイトルとしても採用されています。

 

         

マイティ・ソー

お話としては、非常にオーソドックスなヒーローもの。
北欧神話の神「トール」*が主人公で、その活躍の物語になっています。
(*「トール」の英語読みを「ソー」と日本語で表記していますが、実際の発音は日本語の「ソー」というよりは、かなり「トー」に近いものです。)

キャストはなかなかすごい!

続きを読む "マイティ・ソー (1) 「~なんだってば」(I’m telling you)" »

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪