Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« レディー・ガガ ワークショップ at バーニーズ! | トップページ | レディー・ガガ 日本にようこそ! »

2011年12月18日 (日)

フェイスブック、やってません: 海外ニュースより

年末の忙しさで、しばらく更新できていませんでしたbearing

・・・が、観たいDVDは借りてきてあるので、近日中にまた

映画で英会話、再開できるようにしたいと思っています

さて、今日は、ちょっと前に

ニューヨーク・タイムズ (電子版) で面白い記事が出ていたので、

それについてご紹介したいと思います。

記事のタイトルはこちら

The Facebook Resisters

フェイスブックの抵抗者たち 

実は私、フェイスブックを使っていませんし、これからも利用する予定はありません。

理由としては、仕事上、個人を特定できる状況で不用意なことを書くのは危険なので・・・

でも、やはり最近

「フェイスブックしないの?」

と聞かれることも増えてきましたし、なんといっても世界中でものすごい数の人たちが

フェイスブックを日常の一部として利用している状況で、少数派になるんだろうな、と思い始めています。

しかし!!!

フェイスブックの本拠地のアメリカで、こういう記事が出るとは、とても興味を引かれるものがあったわけです。

記事は Tyson Balcomb 君という大学生が、最近フェイスブックの利用をやめた、というエピソードから始まります。

以下、記事の抜粋です。

************************************

Tyson Balcomb quit Facebook after a chance encounter on an elevator.

タイソン・バルコーム君は、フェイスブックの利用をやめた。エレベーターでたまたま知人と出くわしたあとのことだ。

He found himself standing next to a woman he had never met — yet through Facebook he knew what her older brother looked like, that she was from a tiny island off the coast of Washington and that she had recently visited the Space Needle in Seattle.

タイソン君はこれまでに会ったことのない女性の隣に立っていることに気が付いたのだ。しかしフェイスブックを通じて、その女性について、兄がどんな外見の人で、ワシントン沿岸沖の小さな島出身で、最近シアトルのスペース・ニードル(*シアトルにあるタワー)を訪れたことなどをタイソン君は知っていた。

“I knew all these things about her, but I’d never even talked to her,” said Mr. Balcomb, a pre-med student in Oregon who had some real-life friends in common with the woman.

「その女性について、僕は全部知っていたんです。彼女と話したことすらなかったのに。」とタイソン君は言った。彼はオレゴン州在住の医学部進学過程の学生で、その女性と共通の実在する友人がいる。

“At that point I thought, maybe this is a little unhealthy.”

「その時点で、これはちょっと不健康かもしれない、と考えたんです。」

***********************************

というふうに、最近彼のような若い人も、フェイスブックの利用をやめてしまうケースが出てきているのだそうです。

ふ~ん、若い学生たちにこそ、フェイスブックの利用は必須だと思っていたのですが、すでにアメリカでもフェイスブック熱が冷め始めた、ということでしょうか。

記事はさらに続けてこう書いています。

****************************

One of Facebook’s main selling points is that it builds closer ties among friends and colleagues. But some who steer clear of the site say it can have the opposite effect of making them feel more, not less, alienated.

フェイスブックの最大の売りの一つは、友達や同僚たちともっと強い絆を築くことができる、といったものだ。しかし、フェイスブックを避ける人たちが言うには、それは逆効果で、もっと疎遠にさせてしまうものだという。

“I wasn’t calling my friends anymore,” said Ashleigh Elser, 24, who is in graduate school in Charlottesville, Va. “I was just seeing their pictures and updates and felt like that was really connecting to them.”

「友達に電話もしていなかったの。」と大学院生のアシュリー・エルサー(24)は言う。「ただ友達の写真やアップした記事を見るだけで、本当につながっているみたいに感じてたの。」

*****************************

ということです。本当に親しい友達とも距離ができてしまったように思ったアシュリーは、フェイスブックの利用をやめてしまったんだそうです。

確かに、いつも頻繁にメールや電話をして連絡を取り合っていた友人と、ネットでしか会話しなくなったら、それもさみしい気がします。

この記事では、こういうフェイスブックの抵抗者たちの意見を紹介して、フェイスブックを利用する利点と、不利益について検証しています。

記事が言うには、確かにこれまでも携帯を持たない人、テレビを持たない人たちはいたから、フェイスブックをやらない人たちもいて当然、ということです。

でもそれと同時に、そのフェイスブックの抵抗者たちは、他のテクノロジー機器は享受しながら、でもフェイスブックはやらない、というスタンスのようですので、やはり特殊な形のようにも思えます。

いずれにしても、とても面白い記事でした。ぜひ全文目を通してみて下さいね。

記事全文はこちら

この記事を読んで思い出したのは、当然ながら、話題をさらった映画

ソーシャル・ネットワーク

です。

アシュリーさんの話を読みながら、このフェイスブックを開発したマークが、実は友達もいなく孤独な人だったことを思い出しました。

あのラストシーンのわびしさといったら・・・

そういう人が作ったネットワークだから、やっぱりどこか本来のコミュニケーションとはずれてしまっているのかもしれません。

とはいえ、すでに世界を席巻しているフェイスブックですから、こういう一部の抵抗者があらわれても、問題はないのかもしれませんが・・・これから、フェイスブックがどうなっていくのか、まだまだ注目ですね。

私はたぶんこれからもやらないけど・・・

****************************

早くもDVD化されていますね。もう一度見たいけど、あの早口の英語は結構大変です!

ソーシャルネットワーク

« レディー・ガガ ワークショップ at バーニーズ! | トップページ | レディー・ガガ 日本にようこそ! »

海外ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01
ブログにコメントありがとうございましたnote
私もフェイスブックってどうなんだろう~と疑問です。
ココログと違って本名使わないといけないし
けっこうプライベートな情報を載せている方多いですよね。
いちおう登録してはいるものの全然使用していなくてcoldsweats01
よくフェイスブックからお知らせメールが来たりしますよ。

ソーシャルネットワークsign01そうそう、見たかったのに見忘れていましたeye
また映画英語よろしくお願いしまーすnotes

ひとみさん、コメントありがとうございますheart04
そうなんですよね、フェイスブックって、本名だし、勤め先の情報とかまで全部公開しちゃうのって、ちょっと危険のような気がしますcoldsweats01
でもこういう意見は少数派だと思っていたのですが、ひとみさんも同意見でうれしいですhappy01
DVDは借りてきてあるので、近日中にまた映画英語もアップしていく予定なので、よろしくお願いしますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554351/53515486

この記事へのトラックバック一覧です: フェイスブック、やってません: 海外ニュースより:

« レディー・ガガ ワークショップ at バーニーズ! | トップページ | レディー・ガガ 日本にようこそ! »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪