Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 恋するアンカーウーマン 第4話 (4) 「平凡な」(run-of-the-mill) | トップページ | 恋するアンカーウーマン 第4話 (6) 「大金」(a stack of green) »

2011年5月 3日 (火)

恋するアンカーウーマン 第4話 (5) 「白状する」(come clean)

本日も続いて、
恋するアンカーウーマン
Pepper Dennis

第4話
超セレブ婚!消えた花嫁 
Heiress Bridenapped

より。

さて、結婚式当日、
様子のおかしかった
キャリー・メリル。
ペッパー
は彼女に、
“Listen to your heart.”
「心の声を聴いて」
とアドバイスし、
控室を後にします。

すると・・・

しばらくして式の準備も整った頃
キャリーの姿が見えなくなってしまいます!

大騒ぎの両親と出席者。

それを見たペッパーは、
もしや、これは、
自分が「心の声を聴いて」
なんて言ったからか・・・
と青くなります。

その様子を見た親友のキミー
ペッパーが何かしたと思って
ペッパーにこう言います。
“Seriously, what did you do?”
「まじめな話、何したの?」

こう言われてペッパーは、「何もしてない」、
ただ、キャリーに婚約者のことを聞かれて、
本当のことを話しただけ、と答えるのですが・・・
そのキミーの返事はこう。
“What’s wrong with you, woman?”
「どうしちゃったのよ?」
“The way somebody asks if their baby is cute or
their butt looks fat.”
「誰かが自分の赤ちゃんがかわいいか、とか
お尻が太って見えるか、とか聞いているのと同じよ。」

(笑!)
そう、確かに、こう聞かれたら、どう思っても
絶対本音を言っちゃダメ!
っていうのは、世界共通ですね!

ペッパーは本当のことを言ったことを反省し、
こう言います。

“I have to come clean.”
「白状しなくちゃ。」

come clean
は何かの秘密を「白状する」「打ち明ける」
という意味です。

しかし、そんなペッパーにキミーは
そんなことは絶対言っちゃダメ、と忠告します。
“when there is lobster on the menu.”
「ロブスターがメニューに載っているときにはね。」
“They will riot.”
「暴動が起きるわよ。」

って、そんなことで暴れるわけ無いですが(笑)
でもせっかく結婚式に呼ばれておしゃれしてきて、
御馳走がなくなっちゃったら、やっぱり悲しいかも!?

<続く>

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

« 恋するアンカーウーマン 第4話 (4) 「平凡な」(run-of-the-mill) | トップページ | 恋するアンカーウーマン 第4話 (6) 「大金」(a stack of green) »

海外TVドラマ:恋するアンカーウーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋するアンカーウーマン 第4話 (5) 「白状する」(come clean):

« 恋するアンカーウーマン 第4話 (4) 「平凡な」(run-of-the-mill) | トップページ | 恋するアンカーウーマン 第4話 (6) 「大金」(a stack of green) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪