Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』 (6)-「拍手を送る」(give somebody a big hand) | トップページ | 『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』 (8)-「乾杯!」(Bottoms up!) »

2011年1月23日 (日)

『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』(7)-「ピンとくる」(ring a bell)

引き続き、
『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』
原題 ” Sex and the City 2”

より。

↓ テーマ曲 アリシア・キーズ ソロ ライブ 動画

ライブでのこの素晴らしい歌声!!鳥肌ものです。

さて、
4人の現在の生活ですが。

シャーロットは、
子守の「ブラなしエリン」
がちょっと気になる・・・
子供にシャワーをかけられて、
タンクトップが透けてしまうあたりは大笑い。
でもシャーロットは笑えない・・・

キャリーに電話をして、
彼女をどう思うか?と相談しますが、
二人の小さい子供に囲まれているのは大変!
泣くわ騒ぐわ・・・
こりゃ、いい加減、泣きたくもなる?!

そんなとき、彼女を助けてくれるのは、
やっぱり、子守の「ブラなしエリン」
なのです!

で、サマンサはどうかというと・・・
オフィスがすごい豪華になっていて、
彼女の仕事の成功ぶりが分かります!
そんなオフィスで、彼女のやっていることと言えば・・・
ランチ・デートの準備。
50を過ぎても衰えを知らない
サマンサ・パワー!

すると、懐かしい、前作で別れたスミスから
電話が入ります!
にんまりとして、電話を取るサマンサ。
でもちょっと意地悪して、
“How do we know each other again?”
「どんなお知り合いだったかしら?」

なんて言います。
“You used to do my publicity.”
「広報担当だっただろ?」

と返事をするスミスに、こう言います。

“Doesn’t ring a bell.”
「ピンとこないわね。」

“ring a bell”
は読んで字のごとく
「(頭の中で)鐘がなる」
要するに
「ピンとくる」

という意味です。

でも、スミスにちょっとエッチなこと言われたら、
“Oh, ding ding ding!”
「ああ、カラン、カラン、カラ~ン(鐘の鳴る音)!」

だって!
サマンサ、変わってないね!

このスミスを演じるのは
ジェイソン・ルイスという元モデルの俳優さんです。
その姿は彫刻のような美しさ。
サマンサが落ちただけのことはあります!
でも、一言だけ言うと、声が残念・・・高い!
しかし、役柄のスミスはすご~く性格がいいので、
大目に見ます!
次回作で、またスミスとよりを戻す展開もあったりして?!

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』 (6)-「拍手を送る」(give somebody a big hand) | トップページ | 『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』 (8)-「乾杯!」(Bottoms up!) »

海外TVドラマ:Sex and the City」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
この曲知ってますー、私も好きです
いい曲ですよね。
彼女の伸びやかな声素敵です
ニューヨークに行きたい~

ちなみに私はヴァネッサ・カールトンとか好きです。
知っていますか
サウザントマイルズという曲が一番有名かな。

ひとみさん、コメントありがとうございます
アリシア・キーズすてきですよね!
私もニューヨークに行きたくなります

ひとみさんおすすめのヴァネッサ・カールトン、
さっそくYouTubeでチェックしました。
あの曲、聞いたことありました、テレビで流れていましたよね
あのメロディを覚えていたので、
曲のタイトルとアーティストが分かって嬉しいです
またおすすめお待ちしています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 資格としての英語 [英会話独学のヒント]
◇資格を目標とする◇英語を、資格として学ぶ必要性を感じている方も多いと思います。実際、日本国内の企業でさえ、グローバル化を目指すと言うことで、入社、昇級、昇進の条件に英語の資格取得を求めることが多くなってきています。英語の資格には有名なところでTOEICがあり、かつての英検をしのぐ人気になってきています。ところで英語の資格を入社や昇級の条件としていない企業でも、油断ができない時代になってきています。突然の海外出張や赴任、あるいは海外の得意先の接待、海外からの問い合わせの電話な..... [続きを読む]

« 『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』 (6)-「拍手を送る」(give somebody a big hand) | トップページ | 『セックス・アンド・ザ・シティ2 ザ・ムービー』 (8)-「乾杯!」(Bottoms up!) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪