Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 「かいじゅうたちのいるところ」 (4) relieved | トップページ | 「かいじゅうたちのいるところ」 (6) pick one’s nose »

2010年11月15日 (月)

「かいじゅうたちのいるところ」 (5) rumpus

引き続き、
スパイク・ジョーンズ監督作、
『かいじゅうたちのいるところ』
原題 ”Where the wild things are”

より。

かいじゅうたちのいるところ [DVD]

↓『かいじゅうたちのいるところ』主題歌 動画

さて、
かいじゅうたちの王様になったマックス
王様の登場に、
自分たちの王様がやって来た!
と、かいじゅうたちは少しウキウキした様子。

特にマックスを気に入った、
キャロルは嬉しいようです

キャロルはマックスに、
王様のはじめにすることはなんだい?
と聞きます。

それにマックス、
こう叫んで答えます。

“Let the wild rumpus start!”
「ワイルドな大騒ぎをはじめよう!」

“rumpus”

「騒ぎ」「騒動」、
悪い意味だと「ケンカ」にもなります。

ここではもちろん、
マックスは、かいじゅうたちみんなと
楽しく大騒ぎをしたい!
と言っているのです。

これを聞いたかいじゅうたち、
大喜び!
マックスと一緒に、
大騒ぎして走り回ります。

このあと、みんなで崖のところまで
走っていって、
一緒に吠えているシーンはとても美しい。

マックスとかいじゅうたちは、
wild な遊びを一緒にすることで、
仲間としての結束を強くしていきます。

ところで、
この”wild rumpus”
をどう訳するか、
翻訳者の方は悩まれた様子。
かいじゅう踊りを始めよう!」
と邦訳がついていました。
なるほどね、
“rumpus” を「踊り」と訳して
楽しそうな雰囲気を出そうとしているのか。
しかし、画面をよく見ると、
誰も踊っていない・・・
う~ん、翻訳って、なかなか難しいものですね!

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 「かいじゅうたちのいるところ」 (4) relieved | トップページ | 「かいじゅうたちのいるところ」 (6) pick one’s nose »

ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

hello I was luck to find your website in google
your Topics is marvelous
I obtain much in your theme really thank your very much
btw the theme of you site is really admirable
where can find it

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554351/50036173

この記事へのトラックバック一覧です: 「かいじゅうたちのいるところ」 (5) rumpus:

« 「かいじゅうたちのいるところ」 (4) relieved | トップページ | 「かいじゅうたちのいるところ」 (6) pick one’s nose »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪