Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 「見込みがある」(have a shot)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (6) | トップページ | 「感心した」(impress)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (8) »

2010年10月26日 (火)

「安心する」(feel secure)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (7)

引き続き、人気テレビシリーズ『ボーンズ』
シーズン1第2話「自爆テロリストの真実」
(原題”The man in the S.U.V.”「SUV車に乗った男」)

より

さて、
マズルクの奥さんの愛人の存在を突き止めて、
彼を尋問して事件を解決しようとするブースですが・・・
Homeland security に邪魔されたりして、
うまく行かなくてイライラ!

しかし、そこはブレナン博士がついている。
マズルクの遺体から
骨に毒物による異常が出ていたことを
ついに突き止めます。

マズルクはSUV車ごと爆殺される前に、
毒物も盛られていた!

これは事件の解決にさらに一歩近づく
新事実です。

博士とザック、ジャックの三人が、
さらに遺骨から毒の残留物を調べようと
考えをめぐらせていると・・・

ブースの彼女の偵察に行っていた
アンジェラが帰ってきました。

なんと、彼女大胆にも、
ブースの彼女・テッサの居場所を調べて、
偶然の振りして話しかけて、
色々聞き出してきたのです!

やるな・・・
というより相当ヒマなのか・・・

彼女の話から、アンジェラの結論としてはこうです。

“Tessa does not feel secure in that relationship.”
「テッサはあの恋愛関係に、安心していないの。」

“feel secure”

「安心する」「ほっとする
など、
人が”secure”(安全)
と感じている状態を表現しています。

アンジェラによると、
テッサはブレナン博士の存在を
脅威に感じているんだとか。

だって、
スタイルいいのに、無脂肪のマフィンを食べてたり、
FBIの未解決事件の本を読んでたから!

とアンジェラは言い張るのですが・・・

それってどうなの?

まあ要するに、ブレナン博士とブースを
くっつけようとがんばっているみたいなんですが・・・
博士は困り顔。

でも、見ている人たちも皆、アンジェラと同じで
はやくブレナン博士とブースが
くっついてくれることを待っているんですけどね!

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 「見込みがある」(have a shot)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (6) | トップページ | 「感心した」(impress)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (8) »

海外TVドラマ:BONES -骨は語る-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「見込みがある」(have a shot)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (6) | トップページ | 「感心した」(impress)-『ボーンズ』(”Bones”) シーズン1第2話 (8) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪