Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« agoraphobia (外出恐怖症) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(1) | トップページ | おかしくなっちゃった (having nervous breakdown) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(3) »

2010年6月 6日 (日)

弱点 (Achilles' heel)ー『幸せの1ページ』("Nim's Island")(2)

再び「幸せの1ページ」 (原題: Nim's Island) より

この映画では、ジョディ・フォスター演じる引きこもりの主人公アレックス・ローバーが、

いかにして外の世界に出て行くか、がテーマになっています。

何度もくじけそうになる彼女を励まし続けるのが、

彼女が書く本の主人公、冒険家アレックス・ローバーです。

ニムの父親を演じるジェラルド・バトラーが、二役で演じています。

この空想上の友達、冒険家アレックス・ローバーの姿が、

彼女にはいつでも見えているし、話もできるのです

これって、「ビューティフル・マインド」の主人公みたいですね~!

外出恐怖症だし、確かにちょっとぎりぎり・・・という設定なのでしょう。

この空想上の冒険小説家、アレックス・ローバーはさすがにタフ!

次から次へとやってくる困難もなんのその、彼女を励まし続けます。

ジェラルド・バトラーが男の魅力全開で演じています。

彼は「オペラ座の怪人」で有名ですが、「300(スリーハンドレッド)」では

究極に男らしいスパルタの将軍を、肉体美を惜しげもなく披露して演じていますね。

そんな彼はこの映画の冒険家の設定にもぴったり!

ファッションもインディ・ジョーンズ風ですので、次はそんな役も演じてもらいたいですね

さて、そんな究極のヒーロー、アレックス・ローバーですが、

なんと、たった一つだけ弱点があることが判明します。

ニムのいる孤島に行くためにはヘリコプターに乗り継がなくてはいけないのですが、

彼は実はヘリコプターが大の苦手!!

ヘリコプターの中で、はじめて弱音を吐いてしまいます。

"It's my Achilles' heel."

「これが自分の”アキレスのかかと(=弱点)”なんだ。」

”アキレスのかかと”

についてはご存知の方が多いと思います。

アキレスとはギリシア神話に出てくるヒーロー。

不死身のヒーローなのですが、たった一つだけ弱点がある。

それが、かかと!

どんな強敵が束になっても彼を倒すことはできなかったのに、

たった一本の矢がかかとに命中したために、命を落としてしまいます。

「アキレス腱」という言葉が日本語でもおなじみになっていますね。

このアキレスの神話から、英語で

"Achilles' heel" 

は「唯一の弱点」という意味で使われるのです。

しかも、不死身の冒険家、アレックス・ローバーの弱点を言い表すには、

最適な表現と言えるでしょう。

"weak point" 

も「弱点」という意味ですが、不死身のヒーロー・アキレスにちなんだ表現の方が、

彼にはより、ぴったり!!とうなずけるんですね

そして、

「他は完璧で強いんだが、たった一つの弱点」

という意味合いを含むこともできる。

このように、ギリシア神話にちなんだ言葉としては他に

「ナルシスト (narcissist)」 も有名ですね。

日本語でもすっかりおなじみの 「自分が大好きな人」 という言葉。

絶世の美少年・ナルシスは、湖に映った自分を顔に見とれて、

もっと近づこうとして水に落ちて死んでしまったとか

この神話にちなんで  "narcissist"  という言葉が使われています。

このように、英語って、ギリシアやラテンやフランスなどから、

色んな言葉と文化を受け継いだ、奥が深~い一面を持っているのです

« agoraphobia (外出恐怖症) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(1) | トップページ | おかしくなっちゃった (having nervous breakdown) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(3) »

アドベンチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱点 (Achilles' heel)ー『幸せの1ページ』("Nim's Island")(2):

« agoraphobia (外出恐怖症) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(1) | トップページ | おかしくなっちゃった (having nervous breakdown) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(3) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪