Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

« 『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』(10)-dawn on (分かりはじめる) | トップページ | agoraphobia (外出恐怖症) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(1) »

2010年5月11日 (火)

『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』 (11)-生涯の愛(love of my life )

『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』

”Sex and the City” より ファイナル

最後に・・・

この映画のキーワード、と言ったら、やはりこの一言でしょう。

"love of my life"

これを日本語に訳すのは難しいなあ~・・・ぴったりの日本語の表現が無いので。

直訳すれば、"my life"  「自分の人生」 の "love" 「愛(する人)」

だから、「自分の人生の愛」

要するに、「生涯でもっとも愛する人」ということです。

「最愛の人」でもいいけど、「最愛の人」は人生の各時期で何人かいそうでしょ?

でも、"love of my life" はもちろん、「生涯で一番」のニュアンスが

入ってますよね

このシリーズは映画も含めて、キャリーたちの

"love of my life"

を探し続ける物語だったとも言えますね

世界中の女性(もちろん男性も)が探しているのも、

もちろん "love of my life"!

だからこのシリーズは世界中で愛されて、映画化までされたんでしょうね

映画版の最後に、この言葉がとても重要な役割を果たします。

さて、どこで、飛び出したでしょう?

よければ、もう一度この言葉を捜しながら見てみてくださいね!

それにしても、映画版の続編の公開が楽しみです

これからもず~っと、キャリーたち4人組の人生を見守って行きたいですね!

がんばれ、キャリー

« 『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』(10)-dawn on (分かりはじめる) | トップページ | agoraphobia (外出恐怖症) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(1) »

海外TVドラマ:Sex and the City」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』(10)-dawn on (分かりはじめる) | トップページ | agoraphobia (外出恐怖症) ―『幸せの1ページ』("Nim's Island")(1) »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪