Google

SHERLOCK(シャーロック)

ゲーム・オブ・スローンズ

glee / グリー ♪

ビッグバン★セオリー

  • シーズン3
  • シーズン2
  • シーズン1
無料ブログはココログ

サイト内記事検索

マイリンク

トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』(2) Label

『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』

"Sex and the city” より

キャリーが言うには、20代の女の子たちは

「二つのL」

を探してニューヨークにやってくるのだそう。

一つ目は

Label (レーベル) 「ブランド」のこと。シャネルとか、グッチとかね。

二つ目は

Love (愛)。

ブランドのことを「レーベル」って言うのって、ちょっとピンときませんが、

ようするに洋服の裏などにブランド名が入っているラベルが付いている、

あのことですよね。

どのラベルが付いているのか?!

が女性には死ぬほど重要だったりするのですhappy02

この「ブランド・ラベル」については、キャリーはすでに

"Having gotten the knack for labels early"

「ブランドを見抜くコツは早く身につけた」

と言うのですが、

もう1つの”L” love(ラブ) に関しては

"a knockoff is not as easy to spot when it comes to love"

「ラブとなるとニセモノを見抜くのはそう簡単じゃない」

と言っています。

"have the knack for"(コツをつかむ)

"a knockoff" (ニセモノ・コピー商品)

とが、韻を踏んでいるみたい。

さすがうまいこと言う!

ブランドには目利きのキャリーも、もう1つのL=ラブには手を焼かされているんですね。

ブランド商品も、愛も、ニセモノが出回っているらしい?!

どちらも本物が欲しいのが、女心ですよね!heart02

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2010年2月22日 (月)

『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』(1) Man Friend

『セックス・アンド・ザ・シティ ザ・ムービー』

原題 「Sex and the City」より

ご存知テレビシリーズの映画版です。

キャリーたちの会話はいつも機転がきいて、おしゃれで

英会話の勉強になりますhappy01

新居を見て歩くキャリーとMr. Big.

Bigを自分の「ボーイ・フレンド(Boy Friend)」と紹介するキャリーに

「Boy Friend  にしては歳を取りすぎてない?」

と気にするMr.Big.

英語で「ボーイ・フレンド(Boy Friend)」は「彼氏」という意味ですが、

大人の渋さが素敵なMr.Bigは

さすがに「ボーイ」という言葉に抵抗があったみたいですね。

そこでキャリーは

「マン・フレンド」

と言い換えてあげます。

さすが機転が利いている!

「マン」なら大人の男も納得ですねgood

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2010年2月21日 (日)

『お買い物中毒な私!』 (4)-片付ける(declutter)

再び「お買い物中毒な私!」より

お買いもの中毒な私! [DVD]

カードの支払いが出来ずに借金取りに追われるレベッカ。

それでもまだ買い続ける「お買い物中毒」の彼女のために、

親友は「お買い物中毒克服プログラム」のDVDを見せます。

(そんなDVDが売っているのがアメリカらしい?!)

そのDVDの中では、中毒を治すために、部屋の中を

「すっかり片付ける(declutter)」ことを薦めています。

"clutter"(クラッター)とは「乱雑なもの、ゴミ、クズ、散らかったもの」

などを指し、それに接頭辞"de-"がついて

「散らかったものを片付ける」という意味になるんですね。

さあ、部屋に散らかる"clutter"=「お買い物の成果」の大量の洋服・靴・バッグを

「片付ける(declutter)」ことになったレベッカ。

でも大事なこの"clutter"を、そう簡単に捨てられない!!

「お買い物中毒」でなくても、お気に入りの洋服たちを「片付ける(declutter)」のは、

全ての女性に難しいことかもしれませんね。

ああ、私も部屋を占拠する"clutter"を片付けなくちゃ!

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2010年2月20日 (土)

『お買い物中毒な私!』(3)-履歴書(resume)

再び「お買い物中毒な私!」から

お買いもの中毒な私! [DVD]

突然勤めていた出版社が倒産し、再就職先を探すことになったレベッカ。

憧れのファッション誌に面接に行きます。

その時持参するのは「履歴書(resume / レジュメ)」。

レジュメ、というと日本語では別の意味(発表の概要のこと)があるので、

すぐに履歴書のことだとはピンと来ないかもしれませんね。

イギリスでは「C.V.」といいます。

この履歴書に、レベッカは「フィンランド語(Finnish)が流暢」と書いてしまい、

「履歴書に嘘はつきもの」と平気な顔をしています。

でも、履歴書に嘘はいけませんよね!

当然、レベッカも後でこの嘘のせいで窮地に立たされることに・・・

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2010年2月18日 (木)

『お買い物中毒な私!』(2)-ググった(Googled)

再び「お買い物中毒な私!」から

お買いもの中毒な私! [DVD]

ルークの財テク雑誌に就職したレベッカ。

本当はファッション誌で働きたかった彼女はやる気ゼロ。

記事を書くように言われたが、こっそりGoogleで検索して、

ネット上の記事をコピーしてごまかそうとするが・・・

Google で検索しているところをルークに見つかってしまいますcoldsweats01

ルークにGoogleで探した記事をコピーしたのか、と突っ込まれて、

"Yes... I googled..." 「はい、ググりました(Googleで検索しました)」

と白状。

普通、こんなことしたら即クビだよね・・・と思うのですが、

そこは映画だから心配ナシ!happy01

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2010年2月17日 (水)

『お買い物中毒な私』(1)-お買い物中毒(shopholic)

「お買い物中毒な私!」 

女性なら誰でもドキっとするタイトルですよねhappy01

この映画では、お買い物せずにはいられない女の子・レベッカが主人公です。

お買いもの中毒な私! [DVD]

「お買い物中毒の人」は英語で

 = Shopholic (ショップホリック)

「~中毒」はそのほかに

アルコール中毒 alcoholic (アルコホリック)

仕事中毒 workahokic (ワーカホリック)

チョコ中毒 chocoholic (チョコホリック)

(→ホントにあるんだって!チョコ中毒)

などがありますね。

みんな色んな中毒がある・・・かも?

映画の中でレベッカが、仕事命の編集長・ルークに

「あなたは仕事中毒(workaholic)」

と言うシーンがあって、「お買い物中毒」が「仕事中毒」に

説教?と、くすっと笑えるわけです。

ちなみに原題は

"Confessions of a shopholic"

「お買い物中毒者の告白」です。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

トップページ | 2010年3月 »

BGM

  • ADELE / 25

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

東日本大震災支援

東日本大震災チャリティ

「あまちゃん」みんな見てけろ♪